TEL 048-665-7599

年中 小島

 

もも組ではお部屋に道路を作り、車を走らせて遊ぶのが

盛り上がっていました。

遊んでいる中で、「ドライブだけじゃなくて、お出掛けした~い!」と

水族館を作ることになったんです!

 

お魚作りしてるよ!

お魚作りしてるよ!

チョキチョキ~✂

チョキチョキ~✂

水槽にお魚増えてきたよ!

水槽にお魚増えてきたよ!

色んなお魚がいるよ♫

色んなお魚がいるよ♫

自分達でどんな魚がいるのか考えたり作ったりしていき、

完成が近づくにつれて、「水族館にお客さん呼びたい!」と

招待する事になりました。

もも組さんはお客さんを呼ぶのは初めてです。

「水族館に来る人はチケットを持っているよね!」

「お客さんにお魚の説明をした方がいいかな?」

「イルカショーもやりたい!」

子どもたちとたくさん話し合い、準備をして

お客さんを招待する事ができました。

知っている魚がたくさんいる!

知っている魚がたくさんいる!

これなんて言う魚?!

これなんて言う魚?!

かわいい~♡

かわいい~♡

どんな魚がいるのか説明をしてくれています😊

どんな魚がいるのか説明をしてくれています😊

イルカショーにもたくさんお客さんが来てくれました!

イルカショーにもたくさんお客さんが来てくれました!

 

年少さんや年長さん、た~くさんのお客さんに

来てもらえてとっても嬉しかったようで、

自分達で考えた水族館ごっこが

大成功する事ができ、「たのしかった~!」「またやりたい😊」と

大満足のみんなでした!

この経験から色んな遊びに繋がっていけたら

いいなぁと思います😆

 

 

年長 今井

もう少しで敬老の日👴👵ということで日頃の感謝の気持ちを込めておじいちゃん、おばあちゃんにお手紙を書きました💕

年長さんは「なんてかこうかなぁ」と悩みながら文字にして手紙を書いたり、得意な折り紙を貼ったり絵を描いたりと一人ひとりおじいちゃん、おばあちゃんの事を思いながら自分なりにお手紙を書いていました😊

そんな子ども達の心のこもったお手紙をポストに投函しに行くことになったのですが、今年は年中・少さんのお手紙も投函してほしいというお願いをされたのです!!

”任された”ということがすごく嬉しくて張り切っていた子ども達ですが、中には年長さんになって初めてのお散歩だったので少し不安そうな子もいました。

そこでお散歩に行く前にみんなでお散歩の時のお約束の確認をすると「走ったらだめなんだよ!」「渡る時は右・左・右って見てから手を挙げるんだよ!」などと、去年行った時の事を思い出して保育者がいう前に子ども達から言う姿がありました😮

みんなでお約束の確認をしたことで不安そうな子も「楽しみ!」と前向きな言葉になっていきました!!

行ってくるね!!

行ってくるね!!

年中・少さんのお手紙も受け取って、準備万端!🌟いざお散歩に出発すると久しぶりだった事もあり、道中の畑にあった野菜や飛んでいる虫たちに興味心身で、あっという間にポストに到着しました🌷

一人ずつお手紙を慎重にポストに入れ、頼まれていた年中・少さんのお手紙も一枚一枚大切に投函していました!

色んな草花を見つけたよ!

色んな草花を見つけたよ!

届くのが楽しみ♪

届くのが楽しみ♪

年中・小さんのは大切に…

年中・少さんのは大切に…

幼稚園に帰ってくると「楽しかったぁ!」と出発する時には見られなかった満足そうな表情の子ども達でした😄✨

お手紙出してきたよ!

お手紙出してきたよ!

後日、年中・少さんに「ポストまで行ってきたよ!」と写真つきのお手紙を書いて届けに行くと「ありがとう!」と言ってもらえた事で「また行きたいなぁ!」と嬉しそうに言っている子もいました!

”任された”ということで子ども達の”年長さん”という自信に繋がり、小さい組さんとの関わりが増えて「優しくしてあげたい」という思いになっていたらいいなと思います☻

フリー 渡辺

8月末に今年度初めての避難訓練がありました。

初めて防災頭巾を見るお子さんもいるので、なぜ防災頭巾が必要なのか、どう被るのかなどをしっかりとお話しました。

まずは防災頭巾に慣れる為に、保育者が被って見せたあとは実際に子ども達が被って体験です。

実はこの防災頭巾って子ども達にとって被るのが難しかったりするんです😥

前と後ろが反対になってしまったり、防災頭巾の向きが逆だったりと、子ども達の顏より大きい防災頭巾に四苦八苦する姿も💦

初めて防災頭巾に触れるお子さんもいるので、一人ひとり丁寧に被り方を伝えていきました。

それから、もしも火災や大きい地震が起きてしまったらどうすればいいのかという事も子ども達と話し合います。

煙を吸い込まないように。

煙を吸い込まないように。

真剣な表情です。

真剣な表情です。

 

とても大事な4つの合言葉。

さない けない ゃべらない どらない

「おかしも」

この言葉を聞くと「えっ!お菓子⁉」と目が輝いてしまうお子さんもいますが...😅

みんなの事を守る為の大事な合言葉だよ、とこれからも伝えていきたいと思います。

「お か し も」の時はこうだね!

「お か し も」の時はこうだね!

園で行う月1回の避難訓練がどうか現実にはならない事を願いながらも、もしもの事態を考えた上での大切なこの時間。

ご家庭でもぜひ防災頭巾を被ってみたり、合言葉クイズなどでお子さんと避難訓練について話し合ってみてください😌

年少 斉藤

初めての夏休みを終えて、楽しみにしていた2学期が始まりました!

久しぶりに登園する事を楽しみにしていたお子さんも多かったようですが、いざ登園するとやっぱり緊張気味の子ども達。

それでも、仲良しのにお友達に会えたり1学期に楽しんでいた遊びで遊んでいくうちに笑顔に変わっていき、元気に遊び出す姿がみられています(^^)!

 

そんな子ども達が、今一生懸命に取り組んでいることがあります!

それは、敬老の日のプレゼント作り!!

大好きなおじいちゃん・おばあちゃんに喜んでもらう為に、子ども達が大好きな絵の具を使って製作中です(^^)/

手が汚れることが苦手なお子さんもがんばっているんですよ☺

手が汚れることが苦手なお子さんもがんばっているんですよ☺

 

絵の具で画用紙にスタンプを押しながら楽しんでいると、子ども達はあることを発見👀

紙に出来た模様が『花火』の様に見えたのです!

それから、「大きな花火にしたい」と言うので、大きな紙を用意すると

色々な色を使って絵の具で花火を描き始ました(^^)

「前に花火にやったよ」

「前に花火にやったよ」

そして、みかん組だけでなく、お兄さん・お姉さんのお部屋でも花火の製作をしていたのを発見すると

「あれ、作りたい!」と興味を持って、他のお部屋に遊びに行っていました!

「一緒にやらせてください!」

「一緒にやらせてください!」

「こうやってやるんだよ」

「こうやってやるんだよ」

「どうやるの?」と困っていると、作り方を教えてくれたり、作るのが難しい所は手伝ってくれたりと率先して手伝ってくれた年長さん。

その気持ちががとっても嬉しくて「作ってもらったんだ~❤」と大満足の表情の子ども達でした(^^)/

「ヒュー!バーン!🎆」

「ヒュー!バーン!🎆」

 

夏休みが明けて更に色々な事に興味が出てたようで、色々な事を”やってみたい!”という気持ちが強くなったり、興味のある事に挑戦してみる姿が見られていますので、子どもの声を聞きながら2学期も楽しい事をたくさん発見していければいいなぁと思っています(*^^*)