TEL 048-665-7599

年中 小島

寒さが厳しい季節になりました。

お外では冷たい風が子どもたちに

素敵なプレゼントを運んできてくれました。

それは…

ほんのり色づいた葉っぱたち。

拾った葉っぱを使って『葉っぱ図鑑』を

作りたいという子の一言からきく組では、

またまた葉っぱ図鑑作りが大盛り上がりなんです😉

たくさん拾ったよ!

たくさん拾ったよ!

作っていると、「私もいれて!」と

みんなではっぱ探しが始まりました。

その葉っぱどこにあったの?

その葉っぱどこにあったの?

 

実はこの葉っぱ図鑑、年少の時も作った事が

ある子も中にはいるんです。

年少時は、探検ごっこをしながら

自分の知っている葉っぱを探したり、

たくさん拾う事を楽しんでいる子が多かったんです😊

 

ですが年中になったみんなは、

幼稚園の木には「さくらのき」などと

木の名前が看板に書いていることを大発見👀!

これはさざんかのはっぱだよ!

これはさざんかのはっぱだよ!

このきは何て名前かなぁ…?

このきは何て名前かなぁ…?

そこから木の名前に興味を持ち、

自分達で‘‘何の木の葉っぱか”調べて図鑑に‘‘書くことを

楽しんでいる子どもたち。

中には、葉っぱを見て

名前をこたえられる葉っぱ博士もいます!(笑)

 

字が書けるようになった子は、

自分で完成させたいと、看板を見ながら

書く子の姿も♡

自分でかけたよ!

自分でかけたよ!

 

『葉っぱ図鑑作り』という1つの遊びですが、

子どもたちの成長で遊び方、

楽しみ方も変わっていくんですね。

木にいっぱ~い背伸びをして手を伸ばす

子どもたちの姿を見て、

「来年には手が届くのかなぁ…?」と

なんだか心が熱くなり、

これからみんなはまだまだ心も体も大きくなっていくのだと

みんなの成長が益々楽しみになった担任でした😊

 

年長 関口

先日、せいび幼稚園のみんなでおもちつきをしました😊

にじ組の順番になると「なんかおもちのいいにおい♡」

と美味しそうな匂いにわくわくしていた子ども達。

ぺったんを始める前に、おもちになる前のもち米を

特別にもらって食べることが出来たんです✨

「おもちになる前はお米なんだね!」と大発見👀

お口に入れてもらっている子ども達の

かわい~い表情がコチラ💓

大きな口をあけてあ~ん😄

「 大きな口をあけて あ~ん😄 」

 

「 おもちの匂い!? 」

「 おもちの味!? 」

 

年中組の時には、杵は重たくて持つことが精一杯💦

だった子ども達が、年長組になり「一人でできる!」

と保育者の手を頼らず自分だけで重たい杵を持って、

ぺったんっと つくことができたんです😉

そんな逞しい姿を側で見ていたお友達はみんなで

「よいしょ~!!」と、その子のペースに合わせて

掛け声をかけてくれていました。

「ぼくは5回ぺったんする!」

「 ぼくは5回ぺったんする! 」

 

「わたしは10回にしようかな♪」

「 わたしは10回にしようかな♪ 」

 

「ぼくもみんなと一緒に!」

「 ぼくもみんなと一緒! 」

自分だけでなく、みんなで

という優しくて温かい思いがたくさん出てきている

今だからこその姿なのだな~と感動してしまいした。

それから楽しみにしていたお昼ごはんの時間★

お弁当をあっという間に食べ終わると、

「やっとおもち食べられる~😆」と幸せそうに

食べる子ども達の姿がたくさん見られました!

美味しくて思わず...「ふふふ♡」

美味しくて思わず…「ふふふ♡」

自分達で作ったんだもん、

美味しいに決まっているじゃん♫

満足気に話している姿に担任も嬉しくなりました💚

 

そしてクリスマス会が近づいてきていますが、

年長組の子ども達は張り切って練習に取り組んでいます。

毎日、手話での歌や楽器の演奏、司会、

お家の方への秘密の大作戦も実行中な子ども達😉

当日の姿はもちろん、今の取り組みの姿も

よく見てあげてくださいね✨

「ら~ら~ら~♪」

「ら~ら~ら~♪」

 

宮林

いよいよ12月に入りました~⛄

そうクリスマスは、もう、すぐそこまで来ています😊

 

そこで、なんと

子ども達が園庭の樅ノ木を、クリスマスツリー🎄に変身させてくれたんです✨

まずはテラスに運ぶ作業からスタートです。

重たいけど、頑張る~!

「重いけど、頑張る~!」

 

設置する場所が決まると、次は飾り作りです。

「何を飾る?」 「やっぱり星はいるよね🌟」

「何を飾る?」
「やっぱり星はいるよね🌟」

 

出来上がった飾りを、早速ツリーに飾ります。

「指編み飾るの、難しい~💦」

「指編み飾るの、難しい~💦」

 

そして、クリスマスツリーがこんなに素敵になってきました

DSCF2267

 

嬉しいことに、年長さんだけではなく、年中さんや年少さん達も飾りつけに参加してくれているんですよ

そして、この日一日で終わりではなく、ツリーの飾りは日に日に増えているんです😲

クリスマスの日を楽しみに待ちながら、これからも飾りは増えていくのでしょうね💖

自分達のクリスマスツリーを自分達で思いのままに飾っていく嬉しさは、きっと格別なはず

その満足感は、クリスマス会への期待にも通じるかもしれないですね🎅

 

こんな風に皆でクリスマス気分に浸りながら、冬休みまでの日々を楽しんでいけたらと思っています