TEL 048-665-7599

年長 田代

先週の水曜日から1日保育が始まりました!

久しぶりにみんなで食べる給食♡♡

昼食の準備が始まると、子ども達から「今日のお手伝い係さん誰~?」という声が聞かれました。

そら組には昼食時に机を布巾で拭く“お手伝い係”という係があるんです。

 

清美幼稚園では“年長さんになったら必ずお当番活動をする”などという決まりはありません。

保育者が机を拭いていると自主的にお手伝いをしてくれるお子さんが毎年たくさんいるのですが、2学期後半のとある日、お手伝いをしたい子が多すぎてトラブルになることがありました。

その時は子ども達同士で相談をし、その日、机を拭いてくれる人を決めたのですが…その日の出来事がきっかけで、そら組さん皆で相談をし、“お手伝い係”を作る事が決まったのです💡

 

お手伝い係を作ると、今までは友達が机を拭いてくれるのを待っているだけだったお子さんも、自分の番がくることをとても楽しみに待っています!(その日のお手伝い係さんを発表する前には手を合わせて「お願い!!」とお願いしているほどです。笑)

 

お手伝いは任せて♪

お手伝いは任せて♪

 

そして、机を拭き終わった後に「お手伝い係のAくん、Bくん、Cちゃん、Dちゃん、どうもありがとう✨」と伝えると、「どういたしまして♪」と、なんとも嬉しそう顔をするんです!

そして、周りの子ども達からも自然と「どうもありがとう!」という言葉が聞かれています。

 

自分の役割に責任を持って取り組む姿はさすが年長さん✨ですよね。

 

こういった姿だけではなく、片付けの時には、誰かがしまい忘れてしまった遊具を進んで片付けてくれたり、初めてお友達がやる遊びの遊び方を教えてあげたり…と、誰かの為を思って行動する姿がたくさん見られている年長さん。

竹馬の練習をしている友だちのお手伝い☆

竹馬の練習をしている友だちのお手伝い☆

 

『誰かの為になるって嬉しいな♪』『ありがとうって言われると嬉しいな♪』という経験が思いやりの心を大きくしてくれているのでしょうね☺

 

 

 

 

年中 小嶋

空気が冷たい日が続いていますが、そんなことへっちゃらな様子でお外にとびだしていくももぐみさん❢

お正月遊びに、2学期から楽しんできた氷鬼、高鬼、増やし鬼など体をたくさん動かして遊んでいるのですが…

先週の木曜日に体操でと~っても楽しいゲームをたつお先生に教えてもらったのです✨✨

その名も、”アンパンマンゲーム”❣❣

ルールは”中当て”と同じなのですが、

 

・四角いコートの中を”アンパンマン”が逃げる

・コートの外から”バイキンマン”がボールを投げる

・ボールに当たったら(バウンドしても)パン工場へ

 

という、なんとも楽し気な設定(^^♪

体操中も目を輝かせながら楽しんでいた子ども達でしたが、昼食後も「アンパンマンゲームしたい‼」と声が挙がり、自分がやりたい方を選んでやり始めました。

わー!ボールがきたぞ‼

みんな真剣な表情です‼

ボールに当たらないようにというよりも、みんなでキャーキャー言いながら逃げることを楽しんでいる子や、当てることを楽しんでいる子、最後まで逃げ切れるのが嬉しい子など、様子や楽しんでいるところは様々ですが、体を動かす楽しさをめいっぱい感じているようです(^^)/💕

 

ボールがきた!逃げろ~!!

ボールがきた!逃げろ~!!

2学期の後半から年長さんが楽しんでいたドッチボールに、興味はあっても入るのはちょっぴりドキドキしちゃうな…と感じていたお子さんにとっては、ボール遊びを楽しむきっかけになったのだなあと感じています❣

これからどんな様子や年長さんとの関わりが見られてくるのかとっても楽しみです(#^^#)

年少 渡辺

新しい年が始まり、幼稚園でもお正月遊びを楽しむ

お子さんの姿がたくさん見られています。

 

みかん組の子ども達が最初に手に取ったのがコマ。

指を勢いよくひねって回すのが難しいようで

「あれ、すぐ止まっちゃう」と苦戦していましたが、

「回すときれいな色になるね」と言って

お友達とコマを交換しながら

色んな種類のコマを回して楽しんでいました。

なかなかうまく回せないな💦

なかなかうまく回せないな💦

 

そしてこちらも人気の福笑い!

「鼻が反対だね😊」

「眉毛が悲しいお顔になってるね😊」

と小声で話し、完成するとみんなで大笑い!!

ぎゅうっと目をつぶって顔のパーツを真剣に置く姿が

とってもかわいらしいんです💕

ここにしようかな~

ここにしようかな~

 

お外では羽根つきや竹ぽっくっりにも挑戦!

やった~当たったぞ🎶

やった~当たったぞ🎶

 

見て見て、歩けたよ✨

見て見て、歩けたよ✨

 

竹ポックリでゆっくりゆっくり歩く自分達の横を

竹馬でスイスイ歩いていく年長さんを見て、

「あんなに高いのに乗ってる~」

「怖くないのかなぁ・・・」

と目をパチクリさせ、憧れの眼差しを向けているお子さんも

少なくありません。

「僕も年長さんになったら乗れるようになりたいな~」と

言いながら練習する姿を見ていると、

憧れの存在が身近にいるって素敵な事だなぁと思います✨

園長 渡邊 美子

あけましておめでとうございます。

2018年は寒い年明けとなりました。

恥ずかしそうに新年の挨拶をすませ、急いでお部屋に向かうお子さん達との

3学期がスタートしました。

ご家族で過ごしたお正月、それぞれの目標を立てたご家庭も多いかと思います。何よりも皆様が健康でありますようにと願っています。

今年1年笑い声の絶えない園生活ができますよう職員一同、心を新たに楽しく過ごせるように頑張ってまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。