TEL 048-665-7599

年中 小嶋

先週の金曜日、年中組はさいたま北消防署へ行って来ました(^^)/

前日が勤労感謝の日だったので、子ども達と相談し、お手紙を作って持って行くことに🎵

 

子ども達に「なにか伝えたいことある?」と聞いてみると、

Aくん:「火事を消してくれてありがとう❢は?」

Bくん:「頑張ってくれてありがとうがいい❢」

ということで、”火事を消して頑張ってくれてありがとう”というお手紙にすることになりました!(^^)!

むずかしい字にも「書きたい❢」と挑戦中❣

むずかしい字にも「書きたい❢」と挑戦中❣

 

Ⓣ:「どんな風にしようか?リボンとかつけてみる?」

Cちゃん:「でも消防士さんって可愛いの好きなのかなあ?」

Ⓣ:「そっか!かっこいいのがいいか。かっこいいのってなんだろう…?」

Cちゃん:「星とか?」

Ⓣ:「いいねぇ✨ じゃあみんな折り紙上手だから折り紙で星作って貼る?」

Cちゃん:「うん❣❣」

Dちゃん:「消防車赤だから赤い紙にしようよ❢」

と、消防士さんに喜んでもらえるにはどうしたらいいのか一生懸命考えている子ども達。とっても素敵な姿ですよね(#^^#)♡

 

当日は、救急車の中を見せてもらったり、消防車に乗らせてもらったり、大きな防火服を着させてもらったりと、貴重な体験をさせてもらって大満足の子ども達でした🎶

うわあ~!高い!!

うわあ~!高い!!

 

これでぼくも消防士さん✨

これでぼくも消防士さん✨

 

「おも~い!!」と言いつつも、思わずにっこり☺

「おも~い!!」と言いつつも、思わずにっこり☺

 

消防車の中には2万リットルもの水が蓄えてあるそう❢

消防車の中には2万リットルもの水が蓄えてあるそう❢

 

ありがとう♡

ありがとう♡

 

最後には、子ども達の心のこもったお手紙もしっかり渡してきました!(^^)!

あったかいみんなの気持ち、消防士さんにちゃんと伝わっているといいね💕

年少 渡辺

戦いごっこが大好きなみかん組の男の子達。

でも、最近やりすぎてしまってトラブルになることも多かったんです。

遊びの中で力加減を覚えていくことも大切だし、

戦いごっこを無しにするよりも

他の遊びに気持ちが向けば・・・と思い

おすもうを提案してみると、

男の子だけでなく、女の子達も「やりた~い✨」と集まってきました。

 

すると、そばで見ていた年長のお姉さんが

行司を引き受けてくれたり、

見合って見合って~

見合って見合って~

 

年中さんが仲間に入ってくれたり、

お姉ちゃんにだって負けないぞ!!

お姉ちゃんにだって負けないぞ!!

 

年長さんの見様見真似で行司にも挑戦していました。

生き生きとした表情で楽しんでいます😊

生き生きとした表情で楽しんでいます😊

 

 

どっちも強いぞ、いい勝負!!

どっちも強いぞ、いい勝負!!

 

2人ともすごく低い体勢で踏ん張っています!!

2人ともすごく低い体勢で踏ん張っています!!

 

今ではすっかりおすもうが大好きになり、

毎日いろんなクラスのお友達と楽しむ姿が見られています😊

宮林

先日、父母の会さんがとっても楽しい行事を開催して下さいました。

その名も、『ゆうさんの紙芝居パフォーマンス❣』

会場に入ると、お母さん達の手作りのこんなに素敵な看板が!!

会場に入ると、お母さん達手作りのこんなに素敵な看板が!!

 

映像の紙芝居や、ビックリするパントタイムにマジック!と、内容はとっても盛りだくさん!

映像の紙芝居や、ビックリするパントタイムにマジックと、内容はとっても盛りだくさん!

 

楽しくって、みんなはゆうさんに釘付け~!

楽しくって、みんなはゆうさんに釘付け~!

 

マジックのお手伝いで、年中さんも舞台の上へ😊

マジックのお手伝いで、年中さんも舞台の上へ😊

 

大好きな『アブラハムのこ』もみんなで踊りました~🎵

大好きな『アブラハムのこ』もみんなで踊りました~🎵

 

お見送りにはハイタッチもしてもらって、とっても嬉しかったね❣

お見送りにはハイタッチもしてもらって、とっても嬉しかったね❣

 

最後にはみんなノリノリでダンスを楽しんで、

あっという間に終わりの時間がやってきてしまったように感じるほど、

ステキな時間を過ごさせていただいて皆大満足😄

企画・準備・運営と、本当に大変だったと思います💦

役員の皆さま、ご苦労様でした!

そして、どうもありがとうございました!!

年少 岩﨑

明日は勤労感謝の日。

そこで年少さんはバスに乗って給食センターの見学に行きました!

登園してきた子どもたちはとっても楽しみにしていたようで、「今日給食センター行くんだよね!」と担任やお友達と話していました😊

給食センターに向かう途中のバスの中では、「なんだかいい匂いがしてきたね。今日のご飯はなにかなぁ?」と待ちきれない様子。

到着してバスを案内してくれる人を見ると「あの人が作ったのかなぁ?」「もうお弁当出来ちゃったのかなぁ?」とワクワクした目で見ていました。

みんなが見学したのは、お弁当箱の中にみんなの給食を詰めているところとご飯を炊くところ。

次は何を見るのかなぁ✨

次は何を見るのかなぁ✨

みんなが食べている給食は見たことのない大きな器具を使って沢山の人が作っていました!

初めて見るものに子ども達は興味津々で目がキラキラとしていました✨

最後に給食センターの方に「頑張って作った給食なので残さないで食べてくれると嬉しいです」と言われて子ども達は「はい!」大きな声で返事をしていました😊

みかんをいただきました😊

みかんをいただきました😊

幼稚園に帰って来て給食を食べました。「これさっき作ってたやつだ!」「今日は全部食べるんだ!」と言って、苦手な物に挑戦してみる子や、完食する子がいつもより多くいました。

最近は遊びの中でも色々な事に挑戦している子ども達。給食センターの見学をきっかけに苦手な食べ物にも挑戦する子が増えるといいなぁと思います。

年長 木之内

2学期の初めの頃に、にじ組の女の子で「レストランごっこをしたい!!」

という話があり準備をしました🍴✨

まずは以前作ったコックさんの帽子とエプロンを身に付けてシェフに変身☆

そしてメニュー作りからレストラン屋さんの準備がスタート(^^)

「この部分使えそうだね!!」

「この部分使えそうだね!!」

広告の中から食べ物の写真を見つけて切り取り、メニューに貼って本物のよ

うにしたり…😊

紙粘土や画用紙を使ってハンバーグやオムライスなどご飯の準備をしたり、

ドリンクバーまで用意しちゃいました!(^^)!

最初は準備をしていた女の子だけでやっていたのですが、今ではAくんがそ

のレストランを気に入って毎朝開店しています☆彡

「お待たせしました~」

「お待たせしました~」

「レストランやってますよ~!!」と初めは先生を誘っていたのですが、お

友だちも気付きお客さんとしてやって来てくれました(#^^#)💕

「いらっしゃいませ~!!何名様ですか?」「ご注文は何にしますか?」な

どとやり取りをしながら楽しんでいます♫

「他にも何か注文しようかなぁ~😻」

「他にも何か注文しようかなぁ~😻」

お友達が何度もお客さんとして来てくれたり、店員さんとお客さんを交代し

ながら長い時間開店していたレストラン屋さん。

ちょっぴり恥ずかしくてお友達を呼べなかったAくんでしたが、みんなが来

てくれる事が嬉しかったようで表情がパッと明るくなりました😊♡

 

一時期は違う遊びに夢中でやっていなかったレストラン屋さんでしたが、今

再び盛り上がって来ています(^O^)/

 

年中 斉藤萌香

最近きく組の子ども達がお部屋の中で楽しんでいる遊びは、毛糸遊び☺

 

お部屋に毛糸を出し、こんな遊びもあるよと子ども達に見せると、

去年の年中長さんが指編みをしていたのを覚えていた子が

「これ知ってる~!!」「これ前に〇〇ちゃんやっていたよねやりたーい♪」と言い、それをきっかけにたくさんの子が集まってきました(^^)

 

 

初めは1本指、2本指から挑戦!!

保育者が編んでいるところをよくみていたこともあってか、すぐに覚えて長く編んでしまう子の姿が多く見られました☺

 

中には、編んでいくうちに毛糸が絡まったり指から毛糸が抜けてしまって分からなくなってしまっている子もいましたが、周りのお友達が長く編んでるのを見て刺激をうけて、諦めず一生懸命編んでいるんですよ☆

どこまで長く出来るかな・・

どこまで長く出来るかな・・

 

慣れてきて、3本指・4本指に挑戦していたりティッシュの箱に編んだ毛糸をつなげていたりと、子ども達の方からこうしたい!という思いがでてくるようになってきています(^^)

歌いながらも楽しいね♪

歌いながらも楽しいね♪

 

指編みをする中でお友達との会話も楽しんでいて

ゆったりとあったかい時間を過ごしている子ども達です(^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

年少 菅

つい先日、子ども達と一緒にチューリップの球根植えを行いました!

毎年この時期に球根を植えて、春になる頃には綺麗なチューリップが新しく入ってくる新入園児さん達を迎えてくれるんです☺

一人ひとりに球根を配ると、「わあ~かわいい♥」、「なんか玉ねぎみたい!」と手の平に乗せて、興味津々の様子な子ども達。

球根を植えるときには、『とんがっている方を上にして植える』というお約束をしていました!

「逆さまに植えちゃうと土の中にお花が咲いちゃうんだよ」と担任が話すと、「え~それは大変!」としっかり、とんがっている方を上にして植えていました(#^^#)

 

優しく土をかけてあげるんだよ☺

優しく土をかけてあげるんだよ☺

 

最後に、優しく土のお布団をかけた後には、”大きくな~れ!!”とお水をあげます!

 

大きくな~れ♪

大きくな~れ♪

 

みんなでお水をあげた後、「もう咲いたかな?」とプランターを不思議そうに見つめていたお子さんもいました✨

看板を作ったり、土が乾いていたら水をあげたりと、チューリップが咲いて春になるのが待ち遠しくて仕方がない様子の子ども達です💕

 

チューリップが咲く頃にはみんなは年中さん・・・ 楽しみだね♥

チューリップが咲く頃にはみんなは年中さん・・・
楽しみだね♥

 

年長 田代

清美幼稚園の園庭には木で出来た小さなお家があるんです。

 

そこは、子ども達に人気の場所の1つで、お店屋さんごっこのお店として使っていたり、かくれんぼや缶蹴りの際には隠れる場所になっていたり、中に入って泥団子作りをしていたり…と、使い方は様々★

 

自分達でござを持ってきて、こんな風にお家を作って、おままごとを楽しんでいる日もありました☺

 

みんなでお料理タイム♪

みんなでお料理タイム♪

 

そして、今週の月曜日。

この日は泥団子作りに使うサラサラの白砂作りをしていました。

 

ところが、この日は度々強い風が吹いていた為、白砂作りはしたいけれど、風が吹くと砂が舞ってしまい、困っていた子ども達…

 

そこで、風が通らないように、木のお家の窓にビニールシートを貼り、窓を作る事になりました💡

 

窓のおかげで安心して白砂作りを再開!

 

窓の完成!これでもう安心だね♪

窓の完成!これでもう安心だね♪

 

 

しばらく経つと、その場を離れていた担任の元へAちゃんが嬉しそうに「先生、ちょっと来て来て~😊」と呼びにきました。

 

嬉しそうな表情を見て、何があったんだろう??と、わくわくしながらついていくと、「先生、ここにいてね!!」と言い、Aちゃんは木のお家の外へ。

 

そして、「見て~~!」と、窓の向こうに立ち、手を振ってみたり、手でちょうちょやお花を作っていたり…

 

ちょうちょが出来た~!

ちょうちょが出来た~!

 

なんとなんと、窓で影絵が作れることに気付き、教えてくれたのです✨

 

Aちゃんに言われるまでは、そこでそのように遊べるなんて全く気付かなかったので、Aちゃんの発見に「わぁ~!面白い!!先生にもやらせて~💛」と思わずテンションが上がってしまった担任です(笑)

 

何気ない日常の中からこんな風に自分で楽しい遊びを見つけちゃう子ども達って、本当に面白いことを見つける天才ですよね✨

 

子ども達の発見した事を楽しんだり、驚いたり、喜んだり、なんでだろう?と疑問に思ったり…そんな風に子ども達と一緒にたくさ~ん心を動かしながら遊んでいきたいなぁと思います(#^^#)♡♡