TEL 048-665-7599

年長 小嶋

もうすぐひな祭りという事で、今日はみんなの大好きなみね先生がお茶会をひらいてくださいました☺✨

去年のお茶会を覚えているお子さんが多く、

「みねせんせいがお茶をシャカシャカってしてたよね!」

「そうそう!お茶と一緒にお菓子も食べれるんだよね~💛」

と心待ちにしていたにじぐみさん。

 

みね先生からのお話✨

みね先生からのお話✨

2階のホールに行くと、早速みね先生からお茶の道具の説明があり、真剣に耳を傾けていました。(なんと、‟茶釜”という名前を覚えていたお子さんも❣)

 

みねせんせい、すご~い!

みねせんせい、すご~い!

そしていよいよお茶をいただくことに🍵

静かな空間の中で聞こえてくる、お茶を点てる音や茶釜からお湯が注がれる音に耳を澄ませて…

おいしくって、お口のまわりに緑のおひげが…💛

おいしくって、お口のまわりに緑のおひげが…💛

お茶菓子をいただいてから、ゆっくりとお茶を味わって…と、

貴重な体験をさせてもらって大満足のこどもたちでした🎶

 

そして今週は楽しいことが盛り沢山な年長組❣

たくさんの楽しい思い出を作っていきたいと思います💛

宮林

先週の土曜日♪

子ども達がと~っても楽しみにしていた『わくわくフェスティバル』が

終わりました。

 

実は清美っ子達にとって、この行事はとっても大きな意味があるんです❢

 

普段の遊びの中で育っていく清美っ子達😊

その、子ども達の遊びの様子をお家の方にお伝えするとともに、

お子さん達の一人ひとりの成長を感じて頂けたらと思って準備を進めてきました。

それはどの学年の担任も同じ思いですが、

お伝えの方法は、年齢によって少しずつ異なります。

 

お家の人に作った物を見てもらうのって嬉しいね♫

お家の人に作った物を見てもらうのって嬉しいね♫

 

その中でも、もうすぐ清美を巣立っていく年長さんは

お子さん達の活動に一緒に参加していただいて、

幼稚園での成長を直接感じて頂けたら嬉しいなということで・・・

 

📯パンパカパーン(^^♪

『わくわく商店街』がオープンです✨

 

開店前の準備風景~♪ やる気いっぱいの年長さん達です!

開店前の準備風景~♪
やる気いっぱいの年長さん達です!

「お客さん達、いっぱい来てくれるかなぁ?」 「なんだかドキドキしちゃう!」

「お客さん達、いっぱい来てくれるかなぁ?」
「なんだかドキドキしちゃう!」

 

そしていよいよ本番❢

 

ダンスコンサートのグループは、自分らしく表現できたね😊

ダンスコンサートのグループは、自分らしく表現できたね😊

 

大好きな峯先生のお話の会もありました💛

大好きな峯先生のお話の会もありました💛

 

清美幼稚園にとって『わくわくフェスティバル』は、

こんなふうに、清美っ子達が仲間と一緒に育っていることを実感する

大事な大事な一日だったように思います。

 

そして・・・

当日だけで終わらないのが、さすが清美っ子達😊

今週に入ってからも、年長さんがお店を開いてくれているんです♪

そんな素敵なお兄さんお姉さんの姿を見て、

小さい組のお子さん達は年長さんへの憧れがどんどん大きくなっているみたいです!

この憧れは、きっと次の姿へと繋がっていくのでしょうね✨

 

今年の『わくわくフェスティバル』はもう終わってしまったけれど、

お子さん達の中で、まだまだ続いていくのです!!

 

🌼行事の前のバタバタする中でのブログアップは控えさせて頂いていましたが、来週からはまた色々なお子さん達の様子をお伝えしたいと思っていますので、宜しくお願いします❢

フリー 斉藤萌香

 

日々の寒さにも負けず、お外で元気いっぱい遊ぶ清美っ子(^^)

 

先日、年長さんの女の子3人組が「大縄回して~(^^)/」と来て

大繩をすることに(^^♪

 

初めは先生が回して子ども達が飛んでいたのですが、

「自分で回す~!」と一人の子が言い、

一人が回して二人が飛ぶということになりました。

 

「まわすね!」

「まわすね!」

 

初めは回す人1人に対し跳ぶ人が2人だったということもあってか

上手く回せず、飛んでいる方の子が、

「やっぱり先生回してほしいかも」と言っていましたが、

回していた子はそこで簡単には諦めずにどうやったらうまく回せるのかと、何度も挑戦していました。

 

何度も回すうちに気が付いたのは、腕を下まで下げて大きく回すことと縄を短く持つ方が回しやすいということ!

 

気付いたことを意識しながら「せーの!」と息を合わせると10回以上も

子ども達だけで回すことが出来ました(^^♪

頑張って息がピッタリ合ったときは3人ともすごく嬉しそう♫

その後も長い時間大縄跳びを楽しんでいました。

 

「今度は私も!」

「今度は私も!」

 

1・2・3学期と、盛り上がっていた大縄跳びですが、

最近では5人一緒に跳んでみたり、子ども達が考えた跳び方をしていたりと

遊び方が様々です。初めの頃に引き続き、縄跳びカードに回数や絵をかいてもらうことが嬉しくて頑張っている子も多くいます(^^)/

これからも子どもの挑戦する気持ちも大切にし、見守っていければなと思います(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

フリー 斉藤萌香

 

見て見て~!!と言われて見ると

カップの中には大量のお花が☺

 

秋頃にプランターに植えたパンジーやビオラが枯れてしまったものを

少し前にカップに入れて取っておいていた様子。

 

一昨日、そのお花をどうしようかということになり、

お天気も良く暖かかったので、久し振りに色水を作ることになりました。

 

夏や秋頃はオシロイバナか葉っぱを水に入れ色水にしていたのですが、

今回は綺麗な色のお花(*^^*)

 

 

紫のお花をすりつぶしたら何色になるかな~?と、年中組さん。

 

久し振りの♪

久し振りの♪

 

「僕、緑色にする~!」

「色水うれしいな~!」

 

なんと紫色のお花をすりつぶすと、紫色の色水ではなく、水色の色水が出来るのです!

そのことに気付いて嬉しくなり、このお花とこのお花を混ぜるとこの色になるはず!と考えながらお花を選んでいる姿も見られました(^^)/

 

「水色になっちゃった   ~♡」

「水色になっちゃった~♡」

 

色水を久し振りにやっているのを見てたくさんの年少さん達も集まって来て

皆で色水遊び♪

 

「前は緑とピンクしかできなかったけど今日は違う色できた~!」

なんて言いながら嬉しそうに袋に入れてお土産にも。

 

ただ単に色水を作るのではなくて

色などを考えながら作っている子もいて

1、2学期とはまた違った想いで遊べたのかな~と思います。

また今度お花集めておこうと言う声も聞こえて来たので、また暖かい日にでも楽しんでいきたいです🌼

年中 渡辺

三学期に入ってから毎日のように練習しているコマ。

回し方もずいぶん上達してきて、コマ回し対決をしても

保育者が負けてしまうこともしばしばなんです!!

 

一人で紐を巻くのも上手になったよ😊

一人で紐を巻くのも上手になったよ😊

 

紐をどう巻くかで投げ方が変わります!!

紐をどう巻くかで投げ方が変わります!!

 

そんなもも組さん達が最近夢中になっているのが

“11個のコマを一度に全部回すこと✨”

(小さいコマは全部で11個あるんです!!)

初めに回したコマがどんどん失速して止まっていってしまうので

まだ一度も成功したことはないのですが、

コマが得意なきく組のお友達に「〇〇くんも手伝ってよ~」と

声をかけてみんなで頑張っています。

 

6個まで成功!!

6個まで成功!!

 

同じコマ遊びでも、より高度な遊び方を思いついて

挑戦しようとする姿に成長を感じますね😊

いつか成功するといいな✨

年少 宮林

学年だよりのクラスのコーナーでもご紹介しましたが、

いちご組の好きな遊びに『凧揚げ』が仲間入り~😊

 

凧揚げ遊びのきっかけは、峯先生の凧揚げのお手伝いでした。

 

峯先生の凧の大きさにビックリ!!

峯先生の凧の大きさにビックリ!!

 

大きな大きな峯先生の凧がなかなか上がらなかったので、

なんと、自分達で小さめの凧を作ることにしたんです。

 

どんな凧にしようかな?

どんな凧にしようかな?

 

相談したり、アイディアを出し合ったりしながら作った自分の凧。

完成した時、みんなはとっても嬉しくて園庭を駆けまわりました。

 

見て!見て~! こんなに風が入ったよ~!!

見て!見て~!
こんなに風が入ったよ~!!

 

凧の中には風がいっぱい入って、それはそれはもうパンパンです。

凧を持って走り回るのは、と~っても気持ちが良くて、

みんなは凧揚げにもう夢中✨

 

近頃のいちご組さん達ったら、

工夫したり、教え合ったりしながら遊ぶ姿がたくさん出てくるようになってきて、

なんだか少しずつたくましくなってきたように思います。

凧揚げを楽しむ中で、すっかり風と仲良くなったみんな。

寒さの中でも、こんなふうにお外でたくさん遊べると素敵だね♪