TEL 048-665-7599

年中 田代

 

11月も今日で終わり、明日からは12月が始まりますね!

朝晩だけでなく、日中もだいぶ気温が低くなり、だんだんと冬らしい季節になってきました。

 

今日はそんな寒~い冬にぴったりの遊びを一つご紹介したいと思います!!

 

その遊びというのは『指編み』です♪

 

次は何色にしようかな~♪?

次は何色にしようかな~♪?

 

指編みとは、その名の通り、指を使って毛糸を編んでいく遊びです。

 

今、年中組の女の子を中心に盛り上がっている遊びのひとつでもあります☆

 

はじめのうちは、なかなか思うように編めず苦戦していた子も、一度コツを掴むと夢中になってあっという間に長~く編んでしまいます!その集中力に担任もびっくり(゜o゜)!!

 

最初は、編んだ毛糸が長くなることや、色んな色に変えて編むことを楽しんでいた子ども達ですが、最近は「(編んだ指編みで)バッグ作りたい!!」「ママにマフラー作ってあげる!」と目的を持って作っている姿もあります。

 

まだ、興味はあるけれどちょっと難しそう…とお友達が作っている様子をじーっとみているお子さんもいますので、タイミングを見ながら挑戦できるきっかけを作っていけたらなぁと思っています!

 

この冬、お家の方もお子さんと一緒に指編みを楽しんでみてはいかがですか(^^)??

 

 

 

年長 宮林

今週は楽しいイベントがい~っぱい

 

年長さんならではの行事もあり、

年長のお子さん達は一番大きい組ということを

更に実感できたのではないでしょうか。

 

まずは父母の会主催のバルーンショー

大きい風船の中からヤッホー!

大きい風船の中からヤッホー!

 

風船太郎さんのパフォーマンスがもう楽しくて楽しくて

みんなは舞台に釘付けだったね!

 

ステージの最後には、なんと一人ひとりに風船のプレゼントが!!

お土産の風船でいっぱい遊んだよぉ!

お土産の風船でいっぱい遊んだよぉ!

 

このショーの企画や準備をしてくださったのは、

父母の会の役員さん達です。

本当にありがとうございました!!

 

そして昨日は防災センターへの園外保育!

消防士さんの説明を聞くみんなは真剣そのもの。

消防士さんの説明を聞くみんなの表情は真剣そのもの。

 

こんな風に普段は経験出来ないことを

みんなで味わって楽しさを一緒に共感していくことは

幼稚園で生活する意味の大事な一つなのかもしれませんね

 

みんなと一緒だから楽しさも風船みたいに膨らむんだね

 

年少 石山

前回のブログに載せたもも組さんのパン屋さんが

紙粘土を使っていたことで「これは何でできてるの~?」と声が挙がりました。

担任が紙粘土を見せたことをきっかけに、今みかん組では紙粘土が盛り上がっています。

はじめは紙粘土本来の色を使って「雪だるまつくる~」と言っていましたが、

Aちゃんが「さくらんぼ作りたい~」と言ったことで紙粘土に絵の具を混ぜて

色をつけることになりました。

するとBくんからは「おいも作りたいから紫色の絵の具がほしい~」との声が。

ところがお部屋に紫色の絵の具はありません。

そこで担任は子どもたちと作ることにしました。

「紫色は、青と赤混ぜたらできるんだよ~!」と見せてみると、

「色と色を混ぜると他の色になるんだ!!」と他の子どもたちも

一緒に目をキラキラさせながら驚いていました。

すかさずBくんが「じゃあ赤と黄色を混ぜたら何色になるんだろう?」と言ったことがきかっけで、

「青と緑を混ぜたら何色になるんだろう?」など等次から次へと子ども達の探究心が広がっていき、

今までいろいろな物を形にしていた子ども達でしたが、今度は色と色を混ぜて出来る色の変化を楽しみはじめました。

子ども達の『やってみたい!』という思いを大切にしていきながら、

新しい発見を担任も一緒に『すごいね!』と共感していきたいなぁと思っています!

 

何色になるかな?

何色になるかな?

 

 

年中 木之内

最近、きく組のお部屋では今あるものに夢中になっています♬

そのあるものとは…

”カスタネット”と”鈴”♪

実は、もうすぐやってくるクリスマス会で年中組は、カスタネットと鈴で

演奏することになったのです!!

お部屋に楽器を用意しておくと、

最初は「これ使ってもいいの!?」

と楽器を使えることが嬉しくて、たくさん音を鳴らしていた子ども達でしたが、

「いいこと思いついた!!これを使ってコンサートごっこなんてどう!?!?」

と子ども達からとっても素敵なアイディアが!!

そんなアイディアをもとに、舞台の上で早速歌い始めました(^^)♪

 

サーンバに合わせて踊りだす~♬

サーンバに合わせて踊りだす~♬

曲はなんとみんなの大好きな「てんとう虫のサンバ」♪♪

カスタネットと鈴の素敵な音色や、子どもたちの元気な歌声がお部屋に

響き渡りました(#^.^#)

今からクリスマス会がとっても楽しみですね(^○^)

 

年長 小嶋

最近、年長組の部屋がと~ってもにぎやかなのです!!

部屋の前を通ると「リーン リーン」「ジャカジャカ ジャカジャカ」「シャンシャン シャンシャン」と、色々な音が。

その正体は・・・

どれみ~ どれみ~♪

どれみ~ どれみ~♪

そうです、楽器です!!

色々な楽器に親しんでほしいなと思い、部屋に楽器を出してみると、子ども達は大興奮!

ウッドブロックの音を鳴らして「時計の音がする!」と言っていたり・・・

「これ知ってる!マラカスでしょ?!」と手に持ちながら踊ってみたり・・・

身支度も忘れて楽器に夢中になっていました♫

 

はじめは音を鳴らしてみることが楽しくって何度も何度も音を鳴らしていましたが、そのうちに

Hくん「ねえ、先生。ピアニカの楽譜、使ってもいい?あれ(グロッケン)でチューリップやってみたいんだけど。」

と言って、早速合奏が始まりました。

隣にいたEくんもギロを持ち、リズムにあわせて「ジャカジャカジャカ」

なんだか気持ちがワクワクとしてしまいますね(^^)

楽器の扱い方もしっかりと伝えながら、子ども達と一緒に楽しんでいきたいと思います🎶

フリー 永嶋

最近、幼稚園の園庭にミニ大工さん達が次々とお家を建て始めているんです‼‼

 

ここでは、この日見つけたナメクジのお家を作るため相談中。

もっと大きくしよう!

もっと大きくしよう!

ナメクジ目線だと…いったい何坪…??!!うらやましい~♪

 

こちらはもうすぐお店屋さんがオープンするようです。

ここがお客さんの席ね!

ここがお客さんの席ね!

アスレチックの下は大人気スポット♪

 

こちらのお家には素敵なベットがありました。

おやすみなさ~い☆彡

おやすみなさ~い☆彡

お風呂やトイレ、本物のお家にあるものが全部そろっています♪

 

板や椅子、ござを使いあちらこちらでごっこ遊びが盛り上がっています。

それぞれの遊びにそれぞれの物語や設定があり、さらにそこで遊ぶ子ども達の個性もプラスされ…

「この遊び、〇〇ちゃんらしい~!」

「さすが〇〇くん!よく考えるよね~!」

と子ども達だけではなく先生たちも盛り上がってしまう街、清美タウンのご紹介でした(^^)/

 

段々と寒くなってくる季節、清美幼稚園の子ども達は寒さなんて吹き飛ばしちゃうくらい毎日元気に遊んでいます♪

年少 渡辺

11月23にちは勤労感謝の日ですね!

年少組はバスに乗って警察署へ行き、

警察官のお仕事について色々と教えてもらってきました。

 

憧れのおまわりさん達を前に初めは緊張で固まってしまっていましたが、

パトカーに乗せてもらったり・・・

無線で名前を言っています!

 

 

 

白バイに乗せてもらったり・・・

かっこいいでしょ♪

かっこいいでしょ♪

 

 

 

そのうちに緊張も解けて、おまわりさんと一緒に敬礼~♪

みんなで敬礼~

みんなで敬礼~

 

 

最後にみんなで

「いつもお仕事頑張ってくれてありがとう!!」と

元気にお礼を言って帰ってきました。

 

 

 

年中 田代

ある日のこと。魔女になりきってお家ごっこをしていたメンバーとコンサートごっこをしていたメンバーが合体し、みんなでパーティーをしよう!!と、パーティーの準備が始まりました。

 

大きな机の上に、食べ物(ままごと用)や以前空き箱で作ったケーキを並べたり…

お皿やコップ、スプーンなどの準備もばっちりです(^^)

 

パーティーではご飯を食べる子もいれば、

『パーティーには音楽も流れてたら楽しいよね♪

そうだ!踊りたい人はパーティーの時に踊ってもいいってことね♪』

と言って、音楽に合わせて歌ったり踊ったりする子もいたりと、とっても賑やかなパーティーが始まりました。

 

そんな中、みんなが遊んでいる様子が気になっていたようで近くで見ていたAちゃん。

担任の誘いで一緒にパーティーに参加することになったのですが、恥ずかしがり屋なAちゃんは座っているだけでもちょっぴりドキドキ…

 

と、その時です!

隣に座っていたBちゃんが、Aちゃんのお皿を見て『あ!Aちゃんのご飯何もないね!Bがとってあげる!!』と言って、Aちゃんのお皿にご飯を取り分けてくれたのです!!

 

はい、どうぞ♪

はい、どうぞ♪

 

 

最初は緊張していたAちゃんも、Bちゃんがとってくれたご飯を食べているうちに表情がやわらいでいく姿が見られました。

 

新しい環境になったばかりの新入・進級当初は自分のことで精一杯だった子ども達も、今ではこうやってお友達のことを気にかけ優しく声を掛けたり、困った時に助けてあげたりするような場面がたくさん見られています。

 

そんな子ども達のやさしさに心がほっこりした担任でした(#^^#)

 

 

年少 石山

2学期に入り幼稚園にも慣れてきたことで色々なクラスの友だちや

お部屋に行って遊ぶことが増えてきたみかん組の子ども達。

この日は、もも組のお姉さん達がみかん組に

「パン屋さんがはじまりました~ 買いにきてね♪」

と言われたことをきっかけにさっそくパン屋さんに行くことになりました。

到着すると園庭で遊んでいた子ども達も

パン屋さんが開店したことが耳に入っていたようで、既にパン屋さんに並んでいました。

列に並んでいると突然Rちゃんが

「あ・・・なんて言ったらパン屋さんでパン買えるんだろう・・・」

と不安そうな表情を浮かべていました。するとNくんが

「これ下さいって言ったら買えるから大丈夫だよ!」と声を掛けてあげていました。

Rちゃんの番がくると無事パンを買うことができていました。

その後も続々とみんなパンを買うと嬉しそうな表情で

担任に買ったパンを見せてくれていました。

色々なクラスに関心を持ち異年齢の関わりが増え、

お兄さんやお姉さんからたくさんのことを学んでいるようです。

また、友だちの何気ない一言にも耳を傾けてあげている姿に

みかん組の子ども達の成長をとっても感じた場面でもありました。

 

        これくださ~い!

         これくださ~い!

 

 

 

 

 

年長 宮林

なんと、今日サッカー教室に来てくれたのは、

大宮アルディージャのコーチ達!!

 

始まる前に担任がお子さん達にインタビューしてみたところ・・・

担任:「今の気持ちは?」

A君:「楽しみでワクワクしちゃう!」

B君:「ちょっとドキドキ…」

Cちゃん:「いっぱいドキドキな感じがするぅ~!!!」

 

さあ、いよいよプレイボール

ウォーミングアップはばっちり!     さあ、いよいよスタート!!

ウォーミングアップはばっちり! サッカー教室スタート!!

 

コーチの話を真剣に聞き入るみんな。

コーチの話を真剣に聞き入るみんな。

 

ボールと仲良くなるために いっぱいボールと遊んだよ!

ボールと仲良くなるために
いっぱいボールと遊んだよ!

 

試合開始の気合は十分♪

試合開始の気合は十分♪

 

女の子だって負けてはいられません!

女の子だって負けてはいられません!

 

終わった後も なかなかコーチから離れられないみんなでした。

終わった後も
なかなかコーチから離れられないみんなでした。

 

とっても楽しい思い出がまた一つ増えたね♪

 

 

年中 木之内

先日、外で板を自分達で四角に囲って遊んでいた子ども達。

何をしているのだろうと聞いてみると、どうやら「お寿司屋さん」を

開いていたようです(^^)

でもまだ準備中の段階で、その日はお客さんを呼べずにお片付けの時間に

なってしまいました…

「お客さん来てほしかったなぁ。」と残念そうにしていた子ども達でしたが、

「じゃぁ、明日9時に待ち合わせね!!」

と続きをすることになりました。

次の日になると、早速お寿司屋さんの続きが始まりました。

「今日はお外ではなく、きく組で開こう」ということで、

以前、紙粘土で作ったお寿司をお皿に並べたり、お客さん用のテーブルを用意し、

準備が出来たところで待ちに待った開店!!

とにかくお客さんに来て欲しくて、色々なクラスに声を掛けると、

みんながきく組に駆けつけてくれました(^^)/

「おすすめはいくらです!!」

「おすすめはいくらです!!」

気付けば行列が出来ていて、なんと今日は売り切れに!!

たくさんのお客さんが来てくれて、とっても嬉しそうにしていた子ども達でした♫

また遊びを通して、色々なクラスのお友達との交流も増えてきています☻

 

年長 小嶋

先日、久しぶりに泥団子作りを始めたKちゃん。

出来上がった泥団子をみて、「なんだかチョコレートみたい…♡」

Kちゃん「でもさ、チョコレートって箱に入ってるよね?」

保育者「そうだね~。じゃあ箱探そうか♪」

と、早速ちょうどいい箱を吟味して、たくさんの”チョコレート”を作ることに。

 

Aちゃん、Mちゃん、Yちゃんも参加して泥団子をつくっていると・・・

「こっちは丸めるコーナーね。」

「白砂コーナーいってくる~」

「削りコーナーここにしよう♪」

と、自然と場所を決めていくそら組さん達。

ピカピカにな~れっ

ピカピカにな~れっ

日陰にじっとしているとちょっぴり寒くなってきた近頃ですが、こんな風に自分達で日向を見つけてじっくりと楽しんでいました。

”チョコレート屋さん”の開店を目指して、毎日少しずつ数を増やしている子ども達です(^^)/

どのチョコレートがお好みですか?♡

どのチョコレートがお好みですか?♡

年少 渡辺

最近、急に寒くなってきましたね。

そこで今日は、心が温まるエピソードをお届けしたいと思います(^ ^)

 

この日、首を寝違えてしまい朝泣きながら登園したAちゃん。

遊んでいても首の痛みでときどき涙がポロポロ・・・

横になっていると少し楽だということだったので、

お布団を敷いてそこで寝ていました。

 

そんなAちゃんを見て、仲良しのBちゃんは心配で仕方がない様子。

Aちゃんの身支度を代わりにやってあげたり、

何度も「大丈夫?」と声をかけてあげたりしていました。

みんなが「お外行ってきま~す!!」と飛び出していく中でも

ずっとAちゃんの隣に座り続けていたBちゃん。

この日はお天気が良く、クラスのほとんどの子が外で遊んでいたので

“一人でお部屋にいるのは寂しいだろうな・・・” と思ったのでしょう。

Aちゃんが寝ながらでも遊べる絵合わせカードやパズルなどをせっせと運んできては

二人で楽しんでいました。

 

次はAちゃんの番だよ~

次はAちゃんの番だよ~

 

 

どうしたらAちゃんが嬉しいか、自分で一生懸命考えて行動するBちゃんの姿を見て

優しい心が育っているんだなぁと嬉しくなり、なんだかうるうるしてしまった担任でした(/_;)

 

 

フリー 永嶋

幼稚園では、年中組.年少組の子ども達がチューリップの球根を植えました!

その2.3日後、フリーでもプランターにチューリップを植えようと年少さんに声をかけてみました。

「前にやったことある!」と張り切る子ども達。

プランターを倉庫から運んでくるところからお手伝いをお願いし、「次は土を運ぶのを手伝って!」という私の言葉を聞き終わる前に4人が向かった先は……砂場‼‼そして片手にシャベル‼‼

“土=砂場”と思う子ども達の素直でかわいい姿に大感激してしまいました♪

「お花の土は砂場の土とは違うんだよ!」と伝えると、「え??」と不思議な表情。

園芸用の土が入った大きな袋を見せて「この土には栄養がたっぷり入っててお花が大きくなるんだよ!」と説明すると大きな袋からシャベルで少しずつプランターに移す子ども達。

まだまだだぞ~

まだまだだぞ~

隣でよいこらしょ‼と袋を逆さまにして土を入れてしまった私…反省しました(;_;)

たっぷり時間をかけて準備したプランターに、球根を丁寧に植え終わると…(さすが!1度経験しているのでとても上手でした!)

グットタイミングでじょうろを持ったSくんが登場!

おまたせ~

おまたせ~

実はSくん、最初からずっと近くにいたのです。でも一緒にはやろうとせず…

「じゃあそろそろお水の準備を…」という言葉でSくんの顔がキラっと輝いたのです!

Sくんの楽しみはお水をあげることだったようです♪

「チューリップの球根植え」という1つの活動でも、1人ひとり興味のあることが違うんだなぁ~とまた一つ子どもたちの楽しい姿を発見できました‼

年中 田代

突然ですが問題です!!

 

さて、これは一体何をしているところでしょうか??

先生、みてみて~♪

先生、みてみて~♪

 

正解は…

運動会の時に年長さんがやっていた表現の『はらっぱ』のポーズをもも組さん達がやっているところでした(^^)/

 

 

運動会で年長さんのかっこいい姿を見て、憧れの思いがますます強まった年長組の子ども達。

運動会が終わった今もこうやって年長さんの真似をして遊ぶ姿がよく見られているのです。

 

今日も雨が降り、お外に行くことが出来ずにお部屋で遊んでいると、突然2人の男の子がはらっぱのポーズをやり始めました。

すると、それを見た周りの子達が次々と輪に加わり、気付くとこんなにたくさんの仲間が集まっていました!!

 

何秒続けられるか数えてみたり、「3人でもできるかな??」とやってみたり…

子ども達の姿から年長さんへの憧れの気持ちがとっても伝わってきた場面です!!

 

そして、“年長さんと同じことができるなんて僕たちすごいでしょ!?”とちょっぴり誇らしげな子ども達でした(^^)