TEL 048-665-7599

関口

ずっと前から準備をしてきたザリガニ釣り。

そら組、にじ組集まってザリガニ釣りの相談を何度も重ねてきました。

相談をしていくうちに「早く行きたいなぁ~」と言う声が沢山でできて、次の日には松原公園に行って釣るための枝(竿)を探しに行き、子ども自身が「これがいい!」と思った枝を選びました。

そしてザリガニ釣り当日!

探しに行った枝(竿)に自分達で紐をくくりつけて、、、

スルメイカやにぼしのエサをどちらか選んで縛って、、、

っと、それが意外と難しいんです!!

ん~~しばれるかなぁ~

ん~~しばれるかなぁ~

ですが、保育者に「手伝って!」と言ったり、出来ている他のお子さんに「僕のもやって!」と頼んで、全員竿を完成させることが出来ました!

そうして早速バスに乗りザリガニが釣れるスポットへ!

(今回は沼南古代蓮の池という所に行って来ました!)

バスの中でもウキウキな子ども達で、着いたら一斉に竿を投下!!!!!

釣れるかな~?

釣れるかな~?

はじめは笑顔で水面を見つめていた子ども達でしたが、

「全然釣れない!!」「ザリガニの姿さえ見えない!!」とプチパニック(笑)

保育者「ザリガニさんはじっとしているとででくるんだって~」と声を掛けると、笑顔から真剣な表情に変わり、じーーっと待つお子さんの姿も💚

じーーっと見つめる子ども達

水面をじーーっと見つめる子ども達

こうして待っていたものの、、全く、一匹も釣れませんでした( ;∀;)

見かねたその場のおじさん達がバケツ一杯にザリガニを分けてくれたのです!

子ども達は自分では釣れなかったけれど、沢山もらったザリガニを持って帰るのが嬉しい様子でした!☆

その後幼稚園に戻り、もらったザリガニをたらいに移して、今度こそは釣るぞ!!という気持ちでザリガニ釣りを楽しんでいました!😄

今度こそ!釣るぞ!

大人気!幼稚園の釣り堀!

また「リベンジしたい!」という声も沢山聞かれていますので、相談をまたじっくりして子ども達と一緒に決めていきたいと思っています!