TEL 048-665-7599

年少 斉藤

幼稚園という新しい生活が始まって約1ヶ月が経ちました!

6月当初は泣いて登園してくるお子さんもたくさんいましたが、

今では好きな遊びを見つけたり、気の合うお友達と一緒に遊ぶ姿も多く見られるようになりました。

お皿をハンドルにして”ドライブ”

お皿をハンドルにして”ドライブ”

お集まりでインタビュー🎤「あーなたのおなまえは?」

お集まりでインタビュー🎤「あーなたのおなまえは?」

お部屋で初めての体操♪

お部屋で初めての体操♪

 

そして、最近の子ども達のブームはプランターの野菜に水をあげる事!

4月のブログにも掲載されていたかと思いますが、今年は子ども達が登園してくる前から、トマトやナス、キュウリなどの野菜の苗を保育者が植えていました。

子ども達は、大きくなった野菜に興味津々❣登園してくると「きゅうり大きいね!」とお家の人と話していたり、晴れた日には毎日の様に水をあげてお世話をする姿もあるんですよ😊

「元気ないね~?」

「元気ないね~?」

お世話大好き❤

お世話大好き❤

先日、大きくなったきゅうりを発見した子ども達は、早速みんなできゅうりを収穫をしました。

どうしようかと話していると1人のお子さんが、「虫さんのご飯にしよう!」と言ったので虫探しをすることに。

保育者は、なんの虫を選ぶのかなぁと子ども達の様子を見ていましたが、子ども達が選んだのはダンゴ虫!大好きなダンゴ虫にご飯をあげようと、バケツの中に捕まえ、収穫したきゅうりを入れてみたのですが、キュウリの上に登ったり丸まっていたりして、なかなか食べてくれません。

そのダンゴムシの姿を見て、「おいしいよー!!」「なんで食べないの~?」と不思議そうに観察していた子ども達でした(^^)

観察中・・

観察中・・

大人からしたら、「ダンゴ虫は食べないんじゃないか」と思ってしまいがちですが、やってみる事で子ども達が身をもって知っていくんだなぁと感じた瞬間でした✨

これからも子どもの発見や、やってみようの気持ちを大切に成長を見守っていきたいと思っています。