TEL 048-665-7599

宮林

畑や園庭のプランターで、色々な野菜を育てている清美っ子達🥕🍆🥒🍉

 

春の頃には種を蒔いたり苗を植えたり、

そして毎日お水をあげて世話をして、

その色々な野菜達がいよいよ収穫の時期を迎えています❣

自分達で育てた野菜を食べるという喜びを、

数々の場面の中で感じている真っ最中なんです😋

 

そんな中、今日はとっても面白い事がありました。

砂場にやって来た3人の年長さん達。

見ると手には何やら小さな苗が🌱

 

「何が始まるのかなぁ?」と、わくわくしながら見ていると...

ここに花を植えるんだよ~🌼

「ここに花を植えるんだよ~🌼」

 

「たくさん植えたら、お花がきっとたくさん咲くよ💓」

「たくさん植えたら、お花がきっとたくさん咲くよ~💓」

 

あっという間に砂場がお花畑に❣

あっという間に砂場が(まだ咲いてない)お花畑に❣

 

すると...

 

それを見ていた年少さんが 「あたしもやる~❣」と真似っこ😊

それを見ていた年少さんが
「あたしもやる~❣」と真似っこ😊

 

「色水に使うお花が無くなってきたから、植えておこうと思って🌺」と、ニコニコ顔の年長さん達。

庭の隅に生えている小さいおしろい花を砂場に植えても花は咲かないって大人は知っているけれど、子ども達はと~っても真剣!!

その発想の凄さに、とにかく驚いてしまいました❣

心が自由で色々な事を思いついて、そしてやってみたい事がいっぱいの清美っ子達から、毎日たくさんの感動をもらえる事に感謝です💕

 

午後には苗が枯れてしまってションボリムードでしたが、

「どうして枯れちゃったんだろう???」と、

今度は不思議を解決しようとする科学者のスイッチが入っていました✨

植えてから何ヵ月も経ってやっと味わう事が出来る経験をいっぱいした皆は、命を育てる喜びや収穫を待つことの大切さを実感しているのかもしれないですね。

お子さん達との毎日は、本当にワクワクがいっぱいです😊