TEL 048-665-7599

年長 関口

先日、とっても楽しみにしていた

峯先生のお雛祭りの「お茶会」がありました!

 

『年長さんはお菓子もお抹茶も頂ける❣』

ということを覚えていたにじ組の子ども達!

待ち遠しく思っていた当日には、

「なんか大人になった気分だね…」

とちょっぴりドキドキしながらのスタート。

道具を一つひとつ教えてくれました!

道具を一つひとつ教えてくれました!

 

「お菓子をどうぞ」 「いただきます…」

Ⓣ「お菓子をどうぞ」 子「いただきます…」

正座をして真剣に参加する子ども達!!

お抹茶を点ててもらっている間に落雁を頂きました。

見た目の可愛さから「おいしそう~♥」

と言って食べてみると「これってお菓子なの…?」

と子ども達はいつも食べているお菓子とは

少し違うことに気付いたようで

(ーー;) ←こういった表情をして食べる子の姿も(笑)

 

「ぼく、抹茶飲んだことあるんだ~!」

「わたしは抹茶アイスが好きなんだ~!」

なんて話していると

お待ちかねのお抹茶の登場です!

「わぁ~!」と目の前に置かれたお抹茶に釘付け✨

「少し回すんだったかな?」

「少し回すんだったかな?」

 

「みんなでいただきます!」

「みんなでいただきま~す!」

子ども達は峯先生に教えてもらったことを

しっかり覚えて、茶碗を少し回したり、

お辞儀をして頂いたりすることが出来たんです!

「点てたばっかりは熱いから少しずつね!」

「点てたばっかりは熱いから少しずつね!」

 

「飲み終わったらまた茶碗を回して戻すんだよね!」

「飲み終わったらまた回して戻すんだよね!」

子ども達はお茶会の雰囲気を感じて、

『元気で明るくて活発☆』というにじ組の姿に

大人っぽく落ち着きのある素敵な姿が加わり

なんだか一足お先に小学生になったような子ども達でした!

嬉しいような、寂しいような…担任です(笑)

 

今月は小学生になるための大事な卒園式が控えています。

もうすでに練習が始まっていて、2階やお部屋で

みんなで集まって取り組んでいるのですが、

そこでも大きくはっきり返事をする姿

一連の流れを覚えて自分なりにやってみようとする姿

一人ひとりが真剣に取り組もうとしている姿があります。

卒園まであと少し。

幼稚園での楽しいことが沢山の思い出になっていく感覚は

子ども達にとって嬉しいことだったり、寂しいことだったり

感じ方は様々だと思います。

子ども達がどんな思いを持って過ごしていくのか、

最後までしっかり見届けたいと思っていますので

どうぞよろしくお願い致します。