TEL 048-665-7599

年中 菅

年中組で育てているインゲンが大豊作なんです!

つい先日も2回目の収穫をしたのですが、ボールいっぱいに美味しそうなインゲンが獲れました(^^)

園長先生にいつも調理をお願いしていたのですが、あまりにもたくさん獲れたので年長さんにも手伝ってもらう事に🎵

穫れたインゲンを持っていくと「任せて!!」とすぐに包丁で切ってくれました。

もも組・きく組の子ども達は、包丁を上手に使っている年長さんを見て、「年長さんってすごいね・・・」と、じっと眺めていました。

しかし、インゲンの量がたくさんありすぎて全部は切れなさそうだったので、もも組・きく組が食べる分を切ってもらいました。

そして、次の日みんなのインゲン大作戦が始まったのです😄

保育者が、昨日獲れたインゲンがまだ余っていたのを伝えると、皆にも分けてあげたいという声が出て来ました。

今度は、年長さんにやってもらうのではなく、自分達でインゲンの下準備をしてみることに(^^)/

子ども達がやってみたのは、インゲンのへたを手でちぎって、半分に

折る事でした。もちろん、包丁は使えませんので自分の手でやるようにしました。

 

へたを取って、一口くらいの大きさにするよ☺

へたを取って、一口くらいの大きさにするよ☺

 

張り切って、インゲンの下準備に取り組む子ども達。真剣な表情のお子さんもいれば、自分達が準備していることが嬉しくて仕方がない様子のお子さんもいました💖

味付けは園長先生にお願いして、出来上がったいんげんのおひたしを持って年長さんと年少さんへおすそ分けに行きました。

 

僕たちのいんげんさん食べて下さい!

僕たちのいんげんさん食べて下さい!

 

ドキドキの子ども達でしたが、無事に全部のクラスにおすそ分けすることが出来ました!

その日の子ども達の表情はとても誇らしげで、かっこよく見えました。

誰かの為に、何かをすることは大変だけれど、「ありがとう」って言われたり、相手が嬉しそうにしているのを見られることって本当に素敵な事だなと子ども達と一緒に感じることが出来ました💕

 

この日は、もも・きくで一緒にご飯を食べました!苦手なインゲンさんもぱくぱく食べられちゃうね💓

この日は、もも組・きく組で一緒にご飯を食べました!みんなで食べるのが嬉しくて、苦手なインゲンさんもぱくぱく食べられちゃうね💓