TEL 048-665-7599

年中 菅

11月23日は勤労感謝の日でしたね!

先日、年中組のみんなは「さいたま北消防署」へ園外保育に行って来ました!

普段はなかなか見られない消防署の様子を見学させて頂いたり、様々な事を体験してくることが出来ました😊

まず、消防署に着くと消防士の方からお話を聞きました。

 

防火衣についての説明を聞きました!

防火衣についての説明を聞きました!

 

このとき、防火衣の早着替えを見せてもらいましたが、なんと出動の要請がかかると1分で着替えるそうなんです💦

消防士さんが早着替えをしている時にはみんなからのたくさんの「頑張れ!!」が聞こえてきました(^^♪

次に、クラスごとにレスキュー車に乗せてもらったり、防火衣の着用体験をもらいました。

 

すご~い!かっこいい!

すご~い!でも、レスキュー車の中ってちょっと狭いんだね・・・

レスキュー車は消火活動を行うのではなく、主に交通事故や、災害の時に出動するため、色々な工具や、酸素ボンベが積まれています。

子ども達も目をキラキラさせて、隊員の方に説明を受けながら、分からない事や興味があることをどんどん聞いていました✨

 

みてみて!僕、消防士さんみたいでしょ!

みてみて!僕、消防士さんみたいでしょ!

 

そして、防火衣の着用体験では実際に消防士の方が着ているのを身に付けたので「うわ~ちょっと重いな💦」「すごい大きいね~!」とびっくりしている様子でした。

やっぱり、男の子達は大興奮ですぐに防火衣を着たがっていたのですが女の子達は緊張している姿が多く見られていました。

「なかなか着ることが出来ないから着てみたら?」と担任が声を掛けると、一人のお子さんをきっかけにドキドキしながらも着ることが出来ました😊

 

ドキドキしたけど、着られたよ💓

ドキドキしたけど、着られたよ💓

 

最後には、みんなで作ったお手紙と共に「いつもみんなを守ってくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えてくることが出来ました!

色々な事を学び、体験することが出来、とても嬉しそうな子ども達🌟

消防士さんへの憧れもとても強くなったようです🚒