TEL 048-665-7599

宮林

今日、園庭にこんな看板が飾られました。

看板には大きな『こまこーなー』の文字が!

看板には大きな『こまこーなー』の文字が!

 

もうすぐやって来る『わくわくフェスティバル❣』の遊びのコーナーで、<こまコーナー>を担ってくれる2人が作ってくれた物です。

 

『わくわくフェスティバル❣』では、清美っ子達の成長の様子を展示実際の遊びの様子からお伝えする大事な行事です✨

その中で、年長さん達は「自分たちの得意な事や好きな事をみんなに伝えよう😊」という思いを持って、色々な遊びのコーナーを自分達で考えて準備をしている真っ最中です🎶

実は、2人は年中さんの時から練習を繰り返してきた『こま名人☆』です。

『わくわくフェスティバル❣』では、そんな得意なコマ回しをみんなに教えたり楽しんでもらおうと準備を進めてくれていたのです。

 

そして、今日は実際にお庭で<こまコーナー>を開いてみたのですが・・・

 

あいにく火曜日は年少さんと年中さんの体操の日。今日に限って園庭に出ているクラスが少なく、なかなかお客さんが来てくれません😢

「どうしたらいいんだろう・・・」 2人はいっぱい考えていっぱい相談しました!

「どうしたらいいんだろう・・・」
2人はいっぱい考えていっぱい相談しました!

 

そうです❣困った時が、育つ時❣❣

壁にぶつかって、それを乗り越えることが大事なんです❣

困ってしまった状況で、いったい二人がどうしたと思いますか❓

考えて、考えて、考えて、、、

 

なんと!お客さんが待てるスペースを作ったんです。

「ここに座って、待っててもらえるようにしよう!」

「ここに座って、待っててもらえるようにしよう!」

役割を分担しながら、一生懸命に呼び込みもしました!

すると、その甲斐あって、なんとお客さんが来てくれたのです😊

「紐を巻くときには、ここをギューとするんだよ♫ そして、投げる時は、滑らかにね!」

「紐は、ここをギューってするんだよ♫
そして、投げる時は、滑らかにね!」

 

「紐を巻く時は、向きがあるから気をつけてね!」

「紐を巻く時は、向きがあるから気をつけてね!」

 

来てくれたお客さんに、とっても丁寧に回し方を教えてくれた2人。

その表情はとっても満足そうな笑顔でした☺

そして、ちょっとしコツもちゃんと伝えてくれていましたよ。

これなら当日もきっと大丈夫!!

なにか困ったことがあったら、力を合わせて乗り越えればいいんですものね。

 

【遊ぶ】って、なんて素敵なんでしょう❣

子ども達が遊びの中で感じる葛藤や満足感は、どれだけ成長の肥やしになっているか計り知れません。そして、一人じゃない事で、コミュニケーションの力も育っているのです。今日の二人を見ていて、その事を痛いほど感じました。

 

そんな、色々なエピソードの中から作り上げられていく『わくわくフェスティバル❣』は、清美っ子達の【遊び中心の生活】を、たくさん感じて頂ける行事です。

当日は<こまコーナー>に限らず、日々の色々な遊びの中で皆で葛藤したり感じたりしながら成長していっている姿を、たくさん見せてくれると思います。是非ご家族皆さんで楽しい1日をお過ごしください‼

 

今週からホームページがメンテナンスに入ってしまうため、しばらくの間は写真のアップが出来なくなります💦 それに伴って先生達ブログもしばらくの間お休みになりますが、わくわくフェスティバルが終わる頃には復活出来ると思いますので、楽しみに待っていて下さいね😊

年少 岩﨑

先週は雪遊びを思う存分楽しんだ子ども達ですが、雪が解けてくると園庭がぬかるんで思うように外で遊ぶことができず、お部屋で遊ぶことが多くなりました。そこで再び盛り上がっているのが粘土です!

はじめは子ども達それぞれが作りたいものを好きなように作って遊ぶことを楽しんでいました。

「見て見てへび~。」と細長くしてみたり、型抜きが上手くなりきれいな形を作ったり素敵な作品がたくさん出来上がりました。

その中で、

「これクッキーみたいじゃない?」「ほんとだ!ひとつくださ~い。」

とクッキーやさんをはじめた子達がいました。

img973

粘土を伸ばしてクッキーづくり🍪

その様子を見ていた周りの子もクッキーを作り始め、きれいに型抜きをしたクッキーや、丸めたりハート💕の形のクッキーなどが出来上がり、気がつくと粘土板の上にはクッキーがた~っくさん!

「みんなで食べきれるかなぁ?」と考えていると、

「そうだ!他のクラスの子にも分けてあげようよ!」と素敵な提案が出て来ました✨

「いいね❕」と早速張り切って、おままごとのジュースとコップを用意したり、看板を作ったりお店屋さんの準備をはじめた子ども達。

自分達で他のクラスに行って「クッキーやさん来てね~。」と宣伝に行っていました。

少しするとみかん組さんの子が遊びに来てくれて、ジュースを出したりクッキーを並べたりお店屋さんは大忙し💦

ジュースとクッキーを用意して大忙し💦

「いらっしゃいませ~」と大忙し💦

大盛況だったクッキーやさんに子ども達は大満足で、「明日もまたやろうね❕」と約束していました。

1学期の頃のお店屋さんは、お客さんが来るとどうすればいいのか戸惑っていました。

しかし今では自分達でお客さんを呼び込んで相手をすることが出来るようになったんだなぁ…と子ども達の成長を感じました✨

そして最近子ども達の中から「ずっとぶどう組さんがいいなぁ…」なんて会話が聞こえてきています。

3学期は短くあっという間に過ぎてしまいますが、一日一日を子ども達と楽しく過ごしていきたいなぁと思っています😊

 

清美幼稚園

本日の雪の為、交通機関及び道路の状況を見て安全を考慮し、

保育時間開始を1時間遅らせて頂きます。

それに伴い、園バスも1時間遅れで運行いたします。

尚、降園時間は普段通りです。

この後、クラスの緊急連絡網にて時間変更のお知らせが回りますので、

宜しくお願いします。

又、本日はお弁当持参ですので、宜しくお願い致します。

年長組小学校説明会に伴う預かり保育は予定通り行います。

御手数をおかけ致しますが、宜しくお願い致します。

 

皆さん、安全に十分気をつけて登園してください。

 

年長 木之内

年長さんになって、みんながやりたいことの一つであったサッカー教室!!

大宮アルディージャのコーチが来るという事で以前からワクワクしていた子

ども達(^^♪

先週は大雪となり、天気が不安定でしたが…

2階のホールで無事行うことが出来ました☆彡

先にやっていたそら組さんに

「すっごく楽しかったよ🎶」

「ボールと仲良くなれるコツを教えてくれたよ!!」

などと感想を聞き、さらに期待が膨らんでいたにじ組のみんな☺💕

ルンルンな気持ちで始まったものの、最初は緊張していたせいかとっても大

人しかった子ども達…ですが、コーチの方が明るく自己紹介してくれたり、た

くさん話しかけてくたことで徐々にいつものテンションに(^_-)-☆

まずはボール慣れから☆

頭やお腹、お膝の回りをボールでコロコロ…これが意外と難しい💦

頭やお腹、お膝の回りをボールでコロコロ…これが意外と難しい💦

次はいよいよ手ではなく、足を使ってドリブル練習~!!

ボールがなかなかいう事を聞いてくれません💦(笑)

ボールがなかなかいう事を聞いてくれません💦(笑)

思わず手を使いたくなってしまいますが…ボールが遠くへ行ってしまっても

手を使わず、必死にボールを追い掛けていました✨

そしてシュート練習⚽

まずはコーチが見本を見せてくれました!!

豪快なシュートに、子ども達も「わぁ~!(^^)!」と大興奮♫

そんなコーチたちのようにみんなも思いっきりシュート⚽!!

入るかな!?!(^^)!

ゴールを目がけて…入るかな!?(^^)

もう子ども達の気分はサッカー選手(^_-)-☆(笑)

最後にミニゲームをして、みんなでサッカーを思う存分楽しみました☻

レモンチーム(黄)vsライムチーム(緑)!! どっちが勝つかな!?👑

レモンチーム(黄)vsライムチーム(緑)!!
どっちが勝つかな!?👑

子ども達にとって貴重な体験となった大宮アルディージャサッカー教室。

終わった後やお迎えに来たお家の方に嬉しそうに話をしていた子ども達でし

た😻

 

年中 斉藤萌香

虫が大好きなきく組さん。

そんなきく組にはクワガタがいたのです。

夏頃に一人の男の子が持って来てくれてから、

お部屋でみんなで育てていたのですが、今朝様子を確認するとかごの中で動かなくなっていました。

 

それを見つけた子ども達。

「あれ・・・?」

「あれ・・・?」

初めは「寝てるのかな?」なんて言っていたのですが、

全く動かないクワガタの様子を見て死んでしまった事に気付き、

みんなでどうするかを相談することになりました。

 

一人の男の子が「クワガタさんが寝れるところ作る?」と言った事をきっかけに、お墓を作ることになったのですが、清美幼稚園の園庭には、雪があってどこも穴を掘るとこが見つかりません。

良い場所探し中・・

良い場所探し中・・

「ここだとクワガタさん寒いよね・・」と土を触りながら探していると

畑の方の土が柔らかいことを発見!

 

みんなで協力して掘っていく中で、

「あんまり穴が浅いとまた誰かが虫探しした時に掘られちゃうかも!」

「クワガタさん寒そうだから葉っぱでお布団作ろうか!」

などの会話が自然と出てきている姿が。

「ここがいいとおもう!」

「ここがいいとおもう!」

みんなで話し合いながら作っていくと無事完成し、

クワガタさんを中に入れてあげる事ができました。

 

ただ埋めるだけでなく、最後にはクワガタが入っていたカゴを洗ったり「また会えますように」とお願いしていた子ども達☺

冷たいけど・・

カゴまできれいにしてくれました!

夏から育てていく中で、生き物の命の大切さを教えてくれたクワガタさんに、ありがとうの気持ちを込めてお墓を作ろうという言葉が出てきたことに私自身も嬉しく感じました。

 

また次の夏に会えますように☆

年少 菅

昨日は大雪の為、幼稚園が休園になってしまいました💦

そんな休園から一夜明けた今日、子ども達は幼稚園に来て、「え~~?!幼稚園が真っ白になってる~~!!!」と、とってもびっくりしていました!

なんと、広くて大きい清美幼稚園の園庭が一面、雪に覆われていたんです⛄

早速、みんなは身支度を済ませてお外へ!

 

これで雪の中もへっちゃら!

これで雪の中もへっちゃら!

 

園庭に積もっていた雪はとってもふわふわでサラサラ✨

雪の感触をたくさん味わいながら、雪合戦をしてみたり、お友達と園庭を探検してみたりと、いつもと違う幼稚園の様子に大興奮ないちご組さん♪

 

 

幼稚園のお庭を探検中!どこもかしこも雪だらけ✨

幼稚園のお庭を探検中!どこもかしこも雪だらけ✨

 

月曜日のお昼頃から降り出していた雪。

みんなで雪がどんどん降ってくる様子を眺めながら、「雪がたくさん積もったら、雪だるま作りたい!」と約束していたんです!

その約束通り、可愛い雪だるまも作れました(#^^#)

 

雪だるま作ろ~う(^^♪

雪だるま作ろ~う(^^♪

 

ミニミニ雪だるまの完成🏁

ミニミニ雪だるまの完成🏁

 

大人にとっては、雪が降ると大変だなという思いが勝ってしまいますが、子ども達は雪が降るだけでドキドキワクワクして、それだけで楽しくなってしまうんですよね💕

私も子ども達と雪で遊びながら、その思いを改めて感じることが出来ました!

すぐに溶けてしまう冬の素敵な贈り物❄

あともう少しだけ、子ども達と目一杯楽しんでいきたいと思います(^^)/

 

 

清美幼稚園

昨日の大雪の影響で道路に多くの雪が滞積し、

凍結しているため、登園時に危険が生じてしまう状況ですので、

本日は休園とさせていただきます。

ご理解とご協力をお願いいたします。

不要な外出は避けて、外に出る際には安全に十分注意して下さい。

尚、明日は通常通りの保育を行います。

 

※そら組で予定されていた保育参観は来週1月30日(火)に延期させていただきます。

※この後7時頃にクラスの緊急連絡網にて休園のお知らせが回ります。

年長 田代

先週の水曜日から1日保育が始まりました!

久しぶりにみんなで食べる給食♡♡

昼食の準備が始まると、子ども達から「今日のお手伝い係さん誰~?」という声が聞かれました。

そら組には昼食時に机を布巾で拭く“お手伝い係”という係があるんです。

 

清美幼稚園では“年長さんになったら必ずお当番活動をする”などという決まりはありません。

保育者が机を拭いていると自主的にお手伝いをしてくれるお子さんが毎年たくさんいるのですが、2学期後半のとある日、お手伝いをしたい子が多すぎてトラブルになることがありました。

その時は子ども達同士で相談をし、その日、机を拭いてくれる人を決めたのですが…その日の出来事がきっかけで、そら組さん皆で相談をし、“お手伝い係”を作る事が決まったのです💡

 

お手伝い係を作ると、今までは友達が机を拭いてくれるのを待っているだけだったお子さんも、自分の番がくることをとても楽しみに待っています!(その日のお手伝い係さんを発表する前には手を合わせて「お願い!!」とお願いしているほどです。笑)

 

お手伝いは任せて♪

お手伝いは任せて♪

 

そして、机を拭き終わった後に「お手伝い係のAくん、Bくん、Cちゃん、Dちゃん、どうもありがとう✨」と伝えると、「どういたしまして♪」と、なんとも嬉しそう顔をするんです!

そして、周りの子ども達からも自然と「どうもありがとう!」という言葉が聞かれています。

 

自分の役割に責任を持って取り組む姿はさすが年長さん✨ですよね。

 

こういった姿だけではなく、片付けの時には、誰かがしまい忘れてしまった遊具を進んで片付けてくれたり、初めてお友達がやる遊びの遊び方を教えてあげたり…と、誰かの為を思って行動する姿がたくさん見られている年長さん。

竹馬の練習をしている友だちのお手伝い☆

竹馬の練習をしている友だちのお手伝い☆

 

『誰かの為になるって嬉しいな♪』『ありがとうって言われると嬉しいな♪』という経験が思いやりの心を大きくしてくれているのでしょうね☺

 

 

 

 

年中 小嶋

空気が冷たい日が続いていますが、そんなことへっちゃらな様子でお外にとびだしていくももぐみさん❢

お正月遊びに、2学期から楽しんできた氷鬼、高鬼、増やし鬼など体をたくさん動かして遊んでいるのですが…

先週の木曜日に体操でと~っても楽しいゲームをたつお先生に教えてもらったのです✨✨

その名も、”アンパンマンゲーム”❣❣

ルールは”中当て”と同じなのですが、

 

・四角いコートの中を”アンパンマン”が逃げる

・コートの外から”バイキンマン”がボールを投げる

・ボールに当たったら(バウンドしても)パン工場へ

 

という、なんとも楽し気な設定(^^♪

体操中も目を輝かせながら楽しんでいた子ども達でしたが、昼食後も「アンパンマンゲームしたい‼」と声が挙がり、自分がやりたい方を選んでやり始めました。

わー!ボールがきたぞ‼

みんな真剣な表情です‼

ボールに当たらないようにというよりも、みんなでキャーキャー言いながら逃げることを楽しんでいる子や、当てることを楽しんでいる子、最後まで逃げ切れるのが嬉しい子など、様子や楽しんでいるところは様々ですが、体を動かす楽しさをめいっぱい感じているようです(^^)/💕

 

ボールがきた!逃げろ~!!

ボールがきた!逃げろ~!!

2学期の後半から年長さんが楽しんでいたドッチボールに、興味はあっても入るのはちょっぴりドキドキしちゃうな…と感じていたお子さんにとっては、ボール遊びを楽しむきっかけになったのだなあと感じています❣

これからどんな様子や年長さんとの関わりが見られてくるのかとっても楽しみです(#^^#)

年少 渡辺

新しい年が始まり、幼稚園でもお正月遊びを楽しむ

お子さんの姿がたくさん見られています。

 

みかん組の子ども達が最初に手に取ったのがコマ。

指を勢いよくひねって回すのが難しいようで

「あれ、すぐ止まっちゃう」と苦戦していましたが、

「回すときれいな色になるね」と言って

お友達とコマを交換しながら

色んな種類のコマを回して楽しんでいました。

なかなかうまく回せないな💦

なかなかうまく回せないな💦

 

そしてこちらも人気の福笑い!

「鼻が反対だね😊」

「眉毛が悲しいお顔になってるね😊」

と小声で話し、完成するとみんなで大笑い!!

ぎゅうっと目をつぶって顔のパーツを真剣に置く姿が

とってもかわいらしいんです💕

ここにしようかな~

ここにしようかな~

 

お外では羽根つきや竹ぽっくっりにも挑戦!

やった~当たったぞ🎶

やった~当たったぞ🎶

 

見て見て、歩けたよ✨

見て見て、歩けたよ✨

 

竹ポックリでゆっくりゆっくり歩く自分達の横を

竹馬でスイスイ歩いていく年長さんを見て、

「あんなに高いのに乗ってる~」

「怖くないのかなぁ・・・」

と目をパチクリさせ、憧れの眼差しを向けているお子さんも

少なくありません。

「僕も年長さんになったら乗れるようになりたいな~」と

言いながら練習する姿を見ていると、

憧れの存在が身近にいるって素敵な事だなぁと思います✨