TEL 048-665-7599

年中 岩崎

吐く息が白く見えるほど寒い日が多くなってきましたが、子ども達はお外で遊ぶのが大好き!大人数でドロケイをしたり、体操でやっている鉄棒やなわとびに挑戦していたり、体をたくさん使う遊びが盛り上がっています。

そんな子ども達とこの間、砂場でお山づくりをして遊びました😊

はじめは数人で作っていたのですが、「いーれーてー!」と小さい組さんもやって来て気が付くと大人数でお山を作っていました。

大きなお山にするぞ!

大きなお山にするぞ!

山が大きくなるにつれて、子ども達から「トンネル作りたいねぇ~😊」というアイデアが出たのですが、「それじゃあすぐにこわれちゃうよ。」とあるお子さんが言ったのです!その一言にみんなは納得し、カチカチのお山を作ることにしました。

さすが年中さん!今までたくさんお山を作って来た子ども達だからこそ気付いたお山づくりのコツですね✨

見て見て!新しいやり方考えたよ!

見て見て!新しいやり方考えたよ!

最後の仕上げに白砂を沢山かけたのですが、ここで大発見がありました!

白砂をたくさんかけたよ😊

白砂をたくさんかけたよ😊

お団子作りが上手な子が、「白砂をかけるのがお団子作るのに似てるね」と言って同じようにお山を磨いてみると・・・

ピカピカになった~✨

ピカピカになった~✨

なんとピカピカなお山が現れたのです!周りの子ども達も一緒に磨いてみるとびっくり👀新しい発見に子ども達は大はしゃぎ✨

出来上がったお山は看板を付けて取っておくことにしました。

体を動かして遊ぶのも楽しいですが、みんなで一緒に何かを作ってゆっくりと遊ぶのもとっても楽しいですよね😊

また一つお山づくりの楽しさを知った子ども達でした。

年長 関口

今週、子ども達は朝からワクワクしていたことがあります!

それは「美味し~いおもちを自分達で作って、食べられること😋」でした。

お天気も良く、園庭でおもちつきが出来ましたので、その時の様子をお伝えしたいと思います。

にじ組の順番は一番最後だったのですが、それまでは他のクラス・学年がぺったんしているところを応援して見ていたり、蒸かし器の周りに集まって「おもちのいい匂いがするね~」「あったまるね~」なんて言いながら、自分達の順番が来るまで楽しみに待っているお子さんの姿が沢山見られていました!

そうしてやっときたにじ組の順番💚

なんとはじめに、おもちになる前の蒸かしたもち米をもらう事が出来たので、一口ずつみんなでお先に ‘‘いただきま~す😊’’

「どんな匂いがするのかな~?」

「どんな匂いがするのかな~?」

すると「もちもちしてる!」「おもちの味がする!」とちゃ~んと食レポをしてくれました(笑)

「他のクラスさん達が頑張ってぺったんしたあとの、最後の仕上げのぺったんをにじ組さんにお願いしたいんだ~」と伝えると、子ども達はやる気満々に「まかせて!」と答えてくれました。

「よいしょ~!」

「よいしょ~!」

 

「杵って重たいなぁ、、」

「杵って重たいなぁ、、」

子ども達は自分の番がくるまでの間も大きな声で「よいしょ~!」と精一杯の力と声を出しながら頑張ってくれました😘

ちなみに一人で重たい杵を持ち、ぺったんできたんです!

年中さんの時は保育者にお手伝いしてもらっていた子ども達。

一人で出来た事は「自分でやってみたい」という気持ちがあるのだと感じました!さすが年長さん!

そうしてぺったんしたおもちが、お昼ご飯の時に食べられるのを知っていたにじ組さんは「はやくご飯の時間にならないかなぁ」「おもち食べた~い!」とワクワクして待ち遠しい姿が見られていました😊

そうして待ちに待ったお昼ご飯!

「びよ~~ん!おいし~い☺」

「びよ~~ん!おいし~い☺」

 

「僕のものびるよ~!」

「僕のものびるよ~!」

こんな可愛らしい表情を沢山見ることが出来ました!

「自分達で作ったものって美味しいね!」と改めて感じた子ども達。

畑には大根とかぶを今も育てていますので、それらも食べられる時期が来たらみんなでお料理して美味しく食べようね❤

クリスマス会に向けての活動が増えてきている最近、おもちつきの日はじっくりおもちを堪能することが出来ましたので、そのパワーをしっかりクリスマス会にも繋げていけたらと思っています(笑)

登園してくるとまず始める、自分の楽器の練習♬

子ども達は合奏や合唱の練習を意欲的に取り組んでいますので、お家の方は是非楽しみにしていてくださいね✨

年少 斉藤

少し前の事になりますが、先日、勤労感謝の日ということで年少組は大宮警察署に行ってきました!

 

出発する前に「警察署ってどんなところか知っている?」と聞いてみると出てきた答えはやはり、「パトカーのいるところ!」「白バイのいるところ!!」という事でした。白バイいるかな?パトカーいるかな?という期待を込めて、いざ、出発!

バスで出発です♪

初めての幼稚園バスにウキウキ♪

 

警察署では、信号機や交通ルールが書いてあるパネルを見せてもらいながら丁寧に説明して頂いたり、念願のパトカーを見ることが出来たり、白バイに乗せてもらったりと・・普段なかなかできない体験をたくさんすることが出来ました( ^ω^ )

 

少し難しいけれど『内輪差』という言葉を教えてもらいました。

少し難しいけれど『内輪差』という言葉を教えてもらいました。真剣な表情の子ども達・・

 

横断歩道の渡り方を教えてもらいました。「右良し!左良し!右良し!信号良し!」

横断歩道の渡り方も教えてもらいました。「右良し!左良し!右良し!信号良し!」

 

そして、お友達と一緒に横断歩道を渡る練習・・

そして、お友達と一緒に横断歩道を渡る練習・・

 

憧れの白バイにも! 「白バイおおきーい!」

憧れの白バイにも!
「白バイおおきーい!」

 

実際に警察署へ行ってみることで、警察のお仕事について知る事が出来たり、普段の生活でも役立つことをたくさん知る事が出来た子ども達。最後には、「ありがとう!」「お仕事頑張ってね!」としっかりと感謝の気持ちも伝える事が出来ました♪

 

帰りのバスの中では「警察の人がいたら敬礼しようね!」「警察のお姉さんかっこよかったね」と憧れの気持ちが更に強くなったように感じました。

 

 

 

年中 菅

11月23日は勤労感謝の日でしたね!

先日、年中組のみんなは「さいたま北消防署」へ園外保育に行って来ました!

普段はなかなか見られない消防署の様子を見学させて頂いたり、様々な事を体験してくることが出来ました😊

まず、消防署に着くと消防士の方からお話を聞きました。

 

防火衣についての説明を聞きました!

防火衣についての説明を聞きました!

 

このとき、防火衣の早着替えを見せてもらいましたが、なんと出動の要請がかかると1分で着替えるそうなんです💦

消防士さんが早着替えをしている時にはみんなからのたくさんの「頑張れ!!」が聞こえてきました(^^♪

次に、クラスごとにレスキュー車に乗せてもらったり、防火衣の着用体験をもらいました。

 

すご~い!かっこいい!

すご~い!でも、レスキュー車の中ってちょっと狭いんだね・・・

レスキュー車は消火活動を行うのではなく、主に交通事故や、災害の時に出動するため、色々な工具や、酸素ボンベが積まれています。

子ども達も目をキラキラさせて、隊員の方に説明を受けながら、分からない事や興味があることをどんどん聞いていました✨

 

みてみて!僕、消防士さんみたいでしょ!

みてみて!僕、消防士さんみたいでしょ!

 

そして、防火衣の着用体験では実際に消防士の方が着ているのを身に付けたので「うわ~ちょっと重いな💦」「すごい大きいね~!」とびっくりしている様子でした。

やっぱり、男の子達は大興奮ですぐに防火衣を着たがっていたのですが女の子達は緊張している姿が多く見られていました。

「なかなか着ることが出来ないから着てみたら?」と担任が声を掛けると、一人のお子さんをきっかけにドキドキしながらも着ることが出来ました😊

 

ドキドキしたけど、着られたよ💓

ドキドキしたけど、着られたよ💓

 

最後には、みんなで作ったお手紙と共に「いつもみんなを守ってくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えてくることが出来ました!

色々な事を学び、体験することが出来、とても嬉しそうな子ども達🌟

消防士さんへの憧れもとても強くなったようです🚒

年長 宮林

11月に入り、ピアニカの活動が始まった年長組🎹

ピアニカを持ってきたことがとっても嬉しかったみんなは、

早速朝からテラスで演奏を始めていました😊

「上手に音が出せたよ~!」 「あたしは楽譜を見ながらきらきら星に挑戦!」

「上手に音が出せたよ~!」
「あたしは楽譜を見ながらきらきら星に挑戦!」

 

そして、ピアニカ以外の色々な楽器にも触れて欲しいと思い、

今日、お部屋に楽器を出しておくと・・・

「わあ、色々な楽器がある~😊」

「わあ、色々な楽器がある~😊」

 

みんなはすぐに興味を持ってくれて、

色々な音を試し始めたのでした。

「この楽器はどうやって音を出すのかな?」

「この楽器はどうやって音を出すのかな?」

 

そして、何やら相談が始まったかと思ったら、

なんとすぐにコンサートの練習と準備が始まったのです🎶

「まずは練習しなくっちゃね🎵」と、演奏する曲を決めて練習が始まりました! 「あたしは、ドとレと三の音をやるね!」 「じゃあ、あたしはファとソ!」 「ピアニカも一緒の方がいいかなぁ?」 役割分担もバッチリです💖

「まずは練習しなくっちゃね🎵」と、演奏する曲を決めて練習が始まりました!
「あたしは、ドとレとミの音をやるね!」
「じゃあ、あたしはファとソ!」
「ピアニカも一緒の方がいいかなぁ?」

役割分担もバッチリで、

その姿は、さすが❣清美っ子達❣❣

 

小さい組さんをお部屋に招待して、コンサートは大成功❣

小さい組さんをお部屋に招待して、コンサートは無事に大成功❣

 

こんな風に仲間と一緒に楽器と触れ合う中で

色々な音色を奏でる楽しさを感じたり、

音を合わせる心地良さを沢山感じたりしながら

クリスマス会の合奏に繋げていけたら

素敵だなぁって思います✨

自分達が楽しんで奏でるからこそ、

お客さんの心にも感動が響くのではないでしょうか❓😊

みんなで演奏したり、歌ったり、

クリスマス会では色々な音色を味わって欲しいと願っています🌟

年少 渡辺

今月の学年だよりでもお伝えしましたが、

『なわとびカード』を作ったことが嬉しくて

毎日のように長縄跳びを楽しんでいるいちご組さん。

 

順番を待っているときだって

ただ並んでいるのではありません!

お友達がどんな技で跳んでいるのかを

しっかりチェックしているんです!👀✨

特に年中長さんが跳んでいるときは目が真剣!!

「さっきやってたやつ、やりたい!」

と言って大回しや郵便屋さん、

二人跳びや三人跳びにも挑戦しています。

 

まだ技の名前があやふやで、

大回し→大回り

郵便屋さん→郵便局

と、ちょっぴり惜しいのですが

そんな言い間違いも年少さんらしくて

ほっこりしてしまいます😊

 

そして、最近では『跳ぶ』だけでなく

『回す』ことにも興味が出てきて

お友達がヘビ跳びをリクエストすると

「私がやってあげる!!!」と言って

保育者と交代。

私、先生みたいでしょ?🎵

私、先生みたいでしょ?🎵

 

縦ににょろにょろだって出来ちゃうんだよ✨

縦ににょろにょろだって出来ちゃうんだよ✨

 

そんなお友達の姿を見て、

今まで長縄跳びをやったことがなかった子も

「僕もやってみた~い」と言って

一緒に遊ぶ姿も見られています💓

ヘビさん踏まないように上手に跳べたよ~

ヘビさん踏まないように上手に跳べたよ~

 

ぜひ、お迎えのときなどに『なわとびカード』にも

注目してみてあげてくださいね❣

 

年中 岩崎

少し前にきく組で盛り上がっていたお店屋さんごっこを紹介します😊

「お店屋さんごっこがしたい!」「ハンバーガー屋さんはどう?」と子ども達のアイデアでマクドナルドやさんごっこをすることにしました。

まずは紙粘土を使ってポテトを作り始めたのですが、細長くするのに大苦戦😓納得がいくポテトが出来るまで何度も作りなおしていました。ハンバーガーやナゲットも「こんな形してるよね♫」「ハート💛があってもかわいいんじゃない?」と考えながら作っていました。

料理が出来上がり、次はお店作りです!「赤色がいいな。」という子が多くいたので、赤い色の画用紙をダンボールで作ったお店に張り付けました。最後に目印のマークを描いた看板を付けると完成です!

さっそく他のクラスに「マックやさんやってまーす!」と元気にお客さんを呼びに行きました。

「いらっしゃいませ!何にしますか~?」

「いらっしゃいませ!何にしますか~?」

出来上がったポテトを乗せて・・・

出来上がったポテトを乗せて・・・

ハンバーガー完成✨

ハンバーガーおいしいね😋

美味しそうなハンバーガーをがぶり😋

お客さんにハンバーガーを作ってお客さんに渡す役が大人気で、「1回やったら交代ね!」と子ども達でルールを決めて交代してやっていました。

「ほんとに食べちゃダメだよ😊」

「ほんとに食べちゃダメだよ😊」

その中で一人のお子さんが、片付けだけをしていたのでどうしたのだろうと話を聞くと、「だって片付ける人がいないとみんながお店出来ないでしょ❓」と答えました。なんと、彼はみんながお店屋さんをやりやすいようにと考えてお客さんが食べたものを元の位置に戻す仕事を自分で見つけてやっていたのです!

彼の素敵な行動に、心が温かくなりました😊

その後もマックやさんは自分達で考え出した新しい役割が増えていたり、「この間〇〇組さん来れなかったんだって」と来られなかった子の為にお店を開いていたり、少しづつ変化しながら続いています!

これからさらにどんなアイデアが出てくるのか、お友達とどんな関わりが出てくるのか、わくわくしながら一緒に楽しんでいきたいと思います!

 

年長 関口

お忙しい所、4日間の個人面談にお越し頂きましてありがとうございました。

さて今回は、先週から始まったみんなの大事な大事な

「卒園アルバム作り」についての様子をお伝えしたいと思います!

今年のテーマは「家族💕」

子ども達には家族の顔を絵の具やペンで描いてもらいました。

まずは画用紙に顔を描く練習をしてみることになり、

みんなで一斉にお絵描きタイム~♫

「どんなふうに描こうかなぁ」

「どんなふうに描こうかなぁ」

「顔描くのって難しいなぁ」

「顔を描くのって難しいなぁ」

子ども達は悩みながらも楽しく練習する姿が見られていました😊

肌色の絵の具は子どもが自分一人で描いた「まる」なんですよ!

上手に「まる」になっていてすごいなぁと感心です。

絵の具が乾いてからはペンで目鼻口、髪の毛、洋服などを

好きなように描いて、、、練習はおしまい!!

ここからが本番!

「せいび」の文字のはんこが押してある本番の用紙に描く子ども達の姿をご紹介します★

表情の変化にも注目してみてくださいね👀!

「真剣な表情・・・」

「真剣な表情・・・」

「可愛く描きたいなぁ❤」

「可愛く描きたいなぁ❤」

子ども達は練習の時よりも真剣な表情で取り組んでいました。

「本番」がちょっぴりドキドキしたようで、なかなか描きだせない姿のお子さんがいたり、「まる」が思ったより小さくなってしまったりと緊張する姿があったりしたのですが、そのドキドキを乗り越えて、無事全員が表紙を完成させることができました!

子ども達がいろんな思いで作り上げたアルバムの表紙が

完成するのが今からとっても楽しみです💚

これから卒園に向かっていく子ども達👭

楽しい・嬉しいに限らずいろんな思いを感じて、気持ちの変化が見られるようになると思いますので、その子ども達の想いに寄り添っていきたいです。

そしてさらに成長していく子ども達が、最後まで楽しんで過ごせるようにできたらいいなと思っています!

年少 小島

つい先日、年少さんと年中さんは、

チューリップの球根を植えました。

初めて球根を見た年少さんは、

「なにこれ!玉ねぎみたい‼」

「なんだか食べれそう!」(※食べられません)

そんな声が😊

「チューリップのお花が咲くんだよ。」とお話したところ、

不思議そうな顔をした子どもたち。

まだ、‟球根からチューリップが咲く”ということが

結びつかなかったみたいです😉

 

そして、球根を植える順番を楽しみに待って…

さあ!ぼくたちの番!!

 

ぼくのチューリップさんはここ!

ぼくのチューリップさんはここ!

強くトントンするとチューリップさんでてこれないもんね。

強くトントンするとチューリップさんでてこれないもんね。

大きくなってねー🌷

大きくなってねー🌷

 

最後はみんなで大きくなーれのおまじないをかけました。

 

植えた後に、

「何色のチューリップかな?」

「赤がいいな~💕」とお友だちと話している子や

「あれ、まだチューリップさん出てきてない!」と

まじまじとプランターを眺める子どもたちを見て

担任もにっこり☺

 

初めてのことが盛りだくさんな年少さんたち。

見たり、実際に触ったりするという体験をすることで

興味を持ったり、たくさんの‟初めて”を

吸収していくんだなあと感じました。

 

年中 菅

運動会が終わって初めての体操の日のことです。

もも組・きく組の子ども達は念願の”あれ”が出来たんです🎵

”あれ”とは・・・憧れの年長さんが運動会でやっていたバルーン!

そうなんです!あの憧れのバルーンをやれることになったんです☺

「体操でバルーンやることになったよ!」と子ども達に伝えると「よっしゃーーーーー!」と大喜び🌟

早速、2クラスで園庭に出て準備体操を済ませると、みきや先生が年長さんが使っていたバルーンを出してくれました。

「わあ~色んな色できれい!」「広げるとこんなに大きいんだね!」と初めて触るバルーンに興味津々な様子👀

まずは、バルーンを引っ張ってみました。「うわあ!大きい!」とみんなびっくりしながらも、とっても楽しそう(^^)

 

すご~い!大きいね!

すご~い!大きいね!

 

次は、年長さんがやっていた技に挑戦!

おもちに、ソフトクリームに、ホットケーキなど、何度も、年長さんの練習を見ていたからか、イメージトレーニングばっちりだったもも・きくさん!

 

膝でしっかり押さえて、手は上に!

膝でしっかり押さえて、手は上に!

 

おもち~!

おもち~!

 

ホットケーキ!はい!

ホットケーキ!はい!

 

さあ、気になるホットケーキの中身は? 意外と狭かったけど、みんなで入ると楽しいね💕

さあ、気になるホットケーキの中身は?
意外と狭かったけど、みんなで入ると楽しいね💕

 

年長さんのように楽しく、真剣にバルーンをすることが出来ました。

そして、みんなの年長さんになった時の姿が少し見えた気がして、ちょっとホロリと来てしまった担任なのでした😢

終わった後、子ども達からは「次の体操もバルーンやりたい!」という声がたくさん聞かれました。憧れの年長さんに近づけたという思いと、バルーンが出来た!という達成感をたくさん感じられたんだなと思います。

みんなが次にバルーンをやるのは年長さんになった時!どんな素敵なお兄さんお姉さんになっているのか楽しみだね💕