TEL 048-665-7599

年少 斉藤萌香

最近は雨が降ったり寒かったりもして、お部屋の中で遊ぶ子が多かったいちごぐみさん。

お部屋では、クリスマス会でもらったパズルや少しピースの多いパズルをやってみる子が増えたり、絵合わせを子どもたちだけで進めていたりと、難しい事に挑戦する姿もたくさん見らるようになってきました!

どっちがたくさんとれるかな♪

どっちがたくさんとれるかな♪

 

そして、1学期の頃からお部屋の中で楽しんでいた電車作りではこんな面白い事を発見!

真剣にテープで貼ったり積み上げていくと・・

真剣にテープで貼ったり積み上げていくと・・

そう!電車で壁が出来ちゃったのです!

 

今までは箱を繋げて個人個人でお部屋の中を走らせる事を楽しんでいましたが、この日は皆の電車を合体させて壁を作る姿が(^^)そして、皆で力を合わせてどんどん繋げていくと今度は1つのお家が完成!!全て子ども達のアイディアだけで出来上がったのです♪

年長さんのおにいさんも「なにこれ!すごいね!お家!?」と手伝ってくれました。

年長さんのおにいさんも「なにこれ!すごいね!お家!?」と手伝ってくれました。

幼稚園に入ったばかりの頃は”みんなで”というよりも自分の事を頑張ることに精一杯だった子ども達。今ではお友達と一緒になって考えたり、1つの物を作るようになりました(^^)!

そんな日々の成長がとっても嬉しい反面、少し寂しさも感じている担任ですが、残り少ない年少での生活が毎日楽しいものになるように私達も大切に過ごしていきたいと思っています!

年中 岩崎

冬休み明けから元気いっぱいの子どもたち✨

登園してくると冬休みのお話や、お家であった出来事のお話がお友達同士で盛り上がっていて、今まであまり話したことが無かったお友達とも話す姿が見られています❕

また、お外では寒さに負けず元気いっぱいに、高鬼やドロケイをしていたり、お部屋ではじっくりとカルタやトランプ、工作などが盛り上がっていて、お友達と一緒に遊ぶ楽しさをたくさん感じています😊

 

そんな子ども達は最近お部屋でお絵かきを楽しんでいます。

どんな絵が描けているのか見てみると、絵を描いているはずの画用紙は真っ白で何が描いてあるかはわかりません…

なにを描いているのかな?

どんな絵を描こうかなぁ…?

しかし絵の具を付けてみるとびっくり😲絵が浮かび上がってくるのです‼

色んな模様が出てきたよ❕

色んな模様が出てきたよ❕

なんと‼子ども達は、魔法のペンを使って絵を描いていたのです✨

この魔法のペン、実はろうそくをペンにしていて、絵の具をはじく不思議なペンなのです🖊

子ども達は、絵の具を塗るまで何が描けたのか分からないドキドキが楽しいようで、何枚も何枚も作る姿が見られています。

どんな絵を描こうかなぁ…?

なにが描けたかなぁ…?

慣れてくると、ぐるぐる書いた模様を生かして絵の具で絵を描くお子さんも出てきていて、自分が作った作品をお友達と見せ合いっこしていたり、お友達がしていたことを真似して描いたりする姿も見られています😊

みんなで作るのたのしい‼😆

みんなで作るのたのしい‼😆

一人で作品を作ることを楽しむのではなく、お友達と一緒に作ることを楽しんでいる子どもたちの姿に、成長を感じると共にこれからどんな関わりが増えていくのか益々楽しみになりました‼

子どもたちが魔法のペンでどんな作品を作ったのかぜひ楽しみにしていてくださいね💕

年長 菅

そら組ではお正月遊びが盛り上がっています♫

きっと、冬休みにお家の方や普段会えない親戚の方たちと楽しく遊んだのかなと子ども達の姿から感じました!

かるたでは、残り3枚くらいになると手を頭に置いて取ったりして、最後まで白熱した試合のような感じです(^^)

文字も読める子がたくさんいるので交代しながら、子ども達同士で読み手と取り手に分かれて楽しんでいます✨

 

こっちゃん こがつく コロッケあっちっち~

こっちゃん こがつく
コロッケあっちっち~

 

すごろくも盛り上がっていて、お部屋には2種類ほど出しています。そら組さんのお気に入りは、『わにわにすごろく』

少しマスが多いので難しいすごろくなのですが、「このマスに止まったら好きな歌を歌う」「少し眠くなったから一回休み」と色々なイベントがあり、普段みんなの前ではあまり歌を歌わない子もその時だけは歌ったりと意外な一面を見られたりします❤

 

わにわにさんが眠くなったから一回おやすみだって😓

わにわにさんが眠くなったから一回おやすみだって😓

 

そして、清美っ子らしい一面も見られた場面もありました(^^♪

すごろくが盛り上がっている傍らで、あるお子さん達がお絵かきコーナーで黙々と何かを作っていました。

ちょっと覗いてみたら、なんとそれは自分達で作った‘‘オリジナルのすごろく‘‘だったのです!これには担任もびっくりして「すごいね!全部自分達で作ったの?」と声を掛けました。

すると、「そうだよ!コマもサイコロも僕たちで考えて作ったんだ!」と教えてくれました。

ふりだしに戻るマスがあったり、一回休みのマスがあったりとすごくおもしろそうなすごろくが出来ていました。その後も色んな種類のすごろくを作って楽しんでいました。

 

次は俺の番!1,2,3、4!

次は俺の番!1,2,3、4!

 

おもしろい!たのしい!と思ったものを、友だちとイメージを共有をしあいながら、自分達で遊びを作っていった姿を見て本当に驚かされたのと、子ども達は本当に色々なことをよく見ていてそれを吸収しているのだなと感じました。

こうした経験も、これからやってくるわくわくフェスティバルでたくさん見ることが出来るのではないかと思っています✨

もう残り少ない年長さんでの生活。たくさんのおもしろいことや楽しいことを見つけて、素敵な思い出を作っていけたらと思います!

 

 

宮林

今週からいよいよ3学期が始まりました❣

さすがに1月の園庭はとっても寒~い😢

でもでも清美っ子達は、元気に外に飛び出していますよ

 

お正月遊びを提案するとすぐに興味津々で、あちらこちらで挑戦が始まりました❣

 

まずは凧揚げ。

自分達で作った凧を手に、風と追いかけっこです。

畑に風が吹き抜けるのを発見したいちごくみさんは『ここは風がいっぱいだ~❣』ですって😊

畑に風が吹き抜けるのを発見したいちごくみさんは『ここは風がいっぱいだ~❣』ですって😊

 

お次は羽根つき。

今日は風が強くて対戦はお預けに・・・

でもその代わりに、紐に吊るした羽で自主練習です。

「風に負けないで頑張らなくちゃ❣」

「風に負けないで頑張らなくちゃ❣」

 

挑戦するお子さんが、どんどん増えていきます。

挑戦するお子さんが、どんどん増えていきます。

 

お正月遊びに限らず、年長さんは来週に控えたドッチボール大会に向けて気合が入ります!

「さあ、いくぞ~!」

「さあ、いくぞ~!」

 

こんな風に元気な声が園庭に帰って来てくれて、何だかとっても嬉しい年明けです💗

3学期も思いきり遊んでいきたいと思っていますので、宜しくお願い致します✨

宮林

先週末は2学期の終業日。

そして、みんながとっても楽しみにしていたクリスマス会がありました🔔

皆で仕上げた飾り付け🎄 と~っても素敵✨

皆で仕上げた飾り付け🎄
と~っても素敵✨

年長さんの司会進行で、とっても楽しい時間を送ることができた清美っ子達😊

大好きな『パプリカ』の曲に合わせて歌と踊りを披露してくれた年少さん💗

皆で楽しそうに楽器を演奏しながら、『サンタが街にやってくる』を歌ってくれた年中さん💛

そして、司会に合奏にと大忙しな年長さん達は、手話で『虹』と『きみとともだちになったなら』を歌って聴かせてくれました💚

 

最後にはサンタさんも来てくれて、大盛り上がりで終わったクリスマス会🎅

素敵な思い出になったかな❓

 

そして今日は冬休み期間最後の預り保育がありました。

とっても寒い一日でしたが、みんな元気いっぱい遊んでくれていました😊

クリスマス当日だったので、朝はやっぱりサンタさんにもらったプレゼンの話でい~っぱい🎁

 

明日から幼稚園はしばらくの間、冬休みです

皆さんの御協力のお陰で、大きな行事があった二学期も無事に終わりを迎える事が出来ました。心から感謝しています。

2020年もお子さん達の健やかな成長を願いながら、努力していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは最後に、

めりーくりすます あんど はっぴーにゅういやー

今井

年中長さんの間で盛り上がっている毛糸遊び。それを見た年少さんも「やってみたい!」と毛糸遊びに挑戦する姿がたくさん見られています!星作りやポンポン作り、指編みなど毛糸1つでたくさんの楽しみ方があり、最初は絡まってしまったり、難しくて苦戦していた子も今では手慣れた手つきで作っています🤩

ながーい指編みでバック作り♪

ながーい指編みでバック作り♪

最近は毛糸遊びに興味のなかった男の子達も興味を持ち、星作りを中心に楽しんでいます!「これはママのなの」とママの好きな色の毛糸を使って、星のプレゼントを作る子も😍

むずかしいなぁ

むずかしいなぁ…

 

真剣な表情!

真剣な表情!

そんな毛糸遊びが盛り上がっている中、違う楽しみ方をみつけた子もいます!!

毛糸遊びをしている子が新しい毛糸をテラスまで取りに行く姿を見たみかん組さんの子が「毛糸屋さんしたい!」と言ったのをきっかけに各クラスに毛糸のお届けをすることに😊初めは緊張していて声をかけることも恥ずかしがっていたので、保育者が代わりに「毛糸屋さんで~す!」と言うと「毛糸1つください!」と買ってくれる子がたくさん✨

毛糸が売れた事が嬉しかったようで、「次は何色にしようかなぁ!」「カゴいっぱいに毛糸持っていく!」と毛糸を補充しては他のクラスに売りに行き「毛糸いりますか?」と今度は自分から声をかけに行く姿がありました🤩

どこのクラスに行こうかなぁ

どこのクラスに行こうかなぁ

よ~し、いくぞ!!

よ~し、いくぞ!!

初めてのことも何回か繰り返しやることで自信がつき、出来るようになることが嬉しいような姿がたくさん見られています!!

冬ならではの遊びを楽しみながら新しいことにも一緒に挑戦していきたいです⛄❅

 

 

年中 小島

寒さが厳しい季節になりました。

お外では冷たい風が子どもたちに

素敵なプレゼントを運んできてくれました。

それは…

ほんのり色づいた葉っぱたち。

拾った葉っぱを使って『葉っぱ図鑑』を

作りたいという子の一言からきく組では、

またまた葉っぱ図鑑作りが大盛り上がりなんです😉

たくさん拾ったよ!

たくさん拾ったよ!

作っていると、「私もいれて!」と

みんなではっぱ探しが始まりました。

その葉っぱどこにあったの?

その葉っぱどこにあったの?

 

実はこの葉っぱ図鑑、年少の時も作った事が

ある子も中にはいるんです。

年少時は、探検ごっこをしながら

自分の知っている葉っぱを探したり、

たくさん拾う事を楽しんでいる子が多かったんです😊

 

ですが年中になったみんなは、

幼稚園の木には「さくらのき」などと

木の名前が看板に書いていることを大発見👀!

これはさざんかのはっぱだよ!

これはさざんかのはっぱだよ!

このきは何て名前かなぁ…?

このきは何て名前かなぁ…?

そこから木の名前に興味を持ち、

自分達で‘‘何の木の葉っぱか”調べて図鑑に‘‘書くことを

楽しんでいる子どもたち。

中には、葉っぱを見て

名前をこたえられる葉っぱ博士もいます!(笑)

 

字が書けるようになった子は、

自分で完成させたいと、看板を見ながら

書く子の姿も♡

自分でかけたよ!

自分でかけたよ!

 

『葉っぱ図鑑作り』という1つの遊びですが、

子どもたちの成長で遊び方、

楽しみ方も変わっていくんですね。

木にいっぱ~い背伸びをして手を伸ばす

子どもたちの姿を見て、

「来年には手が届くのかなぁ…?」と

なんだか心が熱くなり、

これからみんなはまだまだ心も体も大きくなっていくのだと

みんなの成長が益々楽しみになった担任でした😊

 

年長 関口

先日、せいび幼稚園のみんなでおもちつきをしました😊

にじ組の順番になると「なんかおもちのいいにおい♡」

と美味しそうな匂いにわくわくしていた子ども達。

ぺったんを始める前に、おもちになる前のもち米を

特別にもらって食べることが出来たんです✨

「おもちになる前はお米なんだね!」と大発見👀

お口に入れてもらっている子ども達の

かわい~い表情がコチラ💓

大きな口をあけてあ~ん😄

「 大きな口をあけて あ~ん😄 」

 

「 おもちの匂い!? 」

「 おもちの味!? 」

 

年中組の時には、杵は重たくて持つことが精一杯💦

だった子ども達が、年長組になり「一人でできる!」

と保育者の手を頼らず自分だけで重たい杵を持って、

ぺったんっと つくことができたんです😉

そんな逞しい姿を側で見ていたお友達はみんなで

「よいしょ~!!」と、その子のペースに合わせて

掛け声をかけてくれていました。

「ぼくは5回ぺったんする!」

「 ぼくは5回ぺったんする! 」

 

「わたしは10回にしようかな♪」

「 わたしは10回にしようかな♪ 」

 

「ぼくもみんなと一緒に!」

「 ぼくもみんなと一緒! 」

自分だけでなく、みんなで

という優しくて温かい思いがたくさん出てきている

今だからこその姿なのだな~と感動してしまいした。

それから楽しみにしていたお昼ごはんの時間★

お弁当をあっという間に食べ終わると、

「やっとおもち食べられる~😆」と幸せそうに

食べる子ども達の姿がたくさん見られました!

美味しくて思わず...「ふふふ♡」

美味しくて思わず…「ふふふ♡」

自分達で作ったんだもん、

美味しいに決まっているじゃん♫

満足気に話している姿に担任も嬉しくなりました💚

 

そしてクリスマス会が近づいてきていますが、

年長組の子ども達は張り切って練習に取り組んでいます。

毎日、手話での歌や楽器の演奏、司会、

お家の方への秘密の大作戦も実行中な子ども達😉

当日の姿はもちろん、今の取り組みの姿も

よく見てあげてくださいね✨

「ら~ら~ら~♪」

「ら~ら~ら~♪」

 

宮林

いよいよ12月に入りました~⛄

そうクリスマスは、もう、すぐそこまで来ています😊

 

そこで、なんと

子ども達が園庭の樅ノ木を、クリスマスツリー🎄に変身させてくれたんです✨

まずはテラスに運ぶ作業からスタートです。

重たいけど、頑張る~!

「重いけど、頑張る~!」

 

設置する場所が決まると、次は飾り作りです。

「何を飾る?」 「やっぱり星はいるよね🌟」

「何を飾る?」
「やっぱり星はいるよね🌟」

 

出来上がった飾りを、早速ツリーに飾ります。

「指編み飾るの、難しい~💦」

「指編み飾るの、難しい~💦」

 

そして、クリスマスツリーがこんなに素敵になってきました

DSCF2267

 

嬉しいことに、年長さんだけではなく、年中さんや年少さん達も飾りつけに参加してくれているんですよ

そして、この日一日で終わりではなく、ツリーの飾りは日に日に増えているんです😲

クリスマスの日を楽しみに待ちながら、これからも飾りは増えていくのでしょうね💖

自分達のクリスマスツリーを自分達で思いのままに飾っていく嬉しさは、きっと格別なはず

その満足感は、クリスマス会への期待にも通じるかもしれないですね🎅

 

こんな風に皆でクリスマス気分に浸りながら、冬休みまでの日々を楽しんでいけたらと思っています

年少 斉藤萌香

お部屋の中でもお外でも色々な遊びを楽しんでいるいちご組さん。

1学期から歌や踊りは大好きでしたが、最近またブームが到来しているのはコンサートごっこ!

先日、年長さんのお友達に「コンサートをしているのできてください!」と言われて、テラスで見せてもらった事がきっかけです(^^)/

年長さんのコンサートでは、初めて”手話”を見せてもらいました。担任が「これは、おててのお話なんだよ」と伝えると不思議な表情をしながらも、「おててのお話か~」と興味津々の子ども達。

そのコンサートに招待してもらってからは、年長さんが歌っていた歌を口ずさんでみたり、自分たちなりに真似する姿も見られるようになりました

『にじ』の手話を楽しんでいます(^^)

『♪にじ』の手話を楽しんでいます(^^)

お客さんとして見に行くだけでなく、自分達でコンサートを開きお客さんに来てもらう事も嬉しいようで、自分達で開いたコンサートにはみかん組さんを招待して、得意なダンスを披露していました。

楽しくってお客さんまで舞台の上に♡

楽しくってお客さんまで舞台の上に♡

「年長さんみたいにテラスでやる!」「パプリカがいい!」

「年長さんみたいにテラスでやる!」「パプリカがいい!」

たまたま通った年中さんも興味を持ち踊っていました(^^)/

たまたま通った年中さんも興味を持ち踊っていました(^^)

このように遊びの中で他の学年やクラスのお友達と関わり、新しいことに興味を持ちやってみる子ども達の姿を見て、改めてとっても素敵な事だなと感じました(^^)/

又、どの学年もクリスマス会に向けて色々な曲や楽器を楽しんでいますが、無理に進めていくのではなく、遊びの中で楽しんでいったり他の学年の姿を見て、こんなのもあるんだ!と子ども達自身が知っていく機会になっていくと良いなと思っています!